福岡・北九州・佐賀・長崎・佐世保・諫早・熊本

お電話でのお問い合わせ

ブログ

熊本店

祝。国道57号(現道、北部復旧ルート)開通

熊本地震による大規模な斜面崩落で寸断された国道57号の、

「北部復旧ルート」と「現道」が10月3日開通しました。

仕事がらよく阿蘇に行く為、開通日が決まった時から楽しみでした。

「北部復旧ルート」はミルクロードを(地震後使ってた迂回路)、通る

よりも、30分以上短縮短縮できるとのことで、開通4日後の10月7日に

通ってきました。

ええ、予想はしてましたよ、新しい道だから混んでるかもねとは。

でも4日後だし、平日だし、もう大丈夫じゃないかな?と思ったんですよ。

・・・

北部復旧ルートの入り口までがだだ混みだった><

57号線から左折して進むんですが、左折した瞬間「うおっ」と変な声が出ました、

曲がった先に見慣れぬ渋滞があって。><



でも、結果的には今までよりも10分早く行けました。

ほとんどまっすぐで、長いトンネルを抜けたら阿蘇、という運転も楽な道でした。

新しい道ですからとてもきれいで、心地いいです。

帰りは同日に開通した「現道」で帰ってきました。

途中に今までなかった駐車場ができてて、いっぱい人がいて、道の駅っぽくなってて

ちょっとびっくりしました。

地震の後、「57号現道」の復旧は困難、とされて新たに「北部復旧ルート」が作られ

始めたのですが、その後に「57号現道」も復旧可能となって、・・と色々あった末の

同日開通。感動と喜びを感じます。


熊本店    小坂

Posted in 熊本店, 未分類 コメントをどうぞ

あまり知られていない補聴器の機能

体温計のピピッという音、聞こえていますか?

少し前の体温計だとピピッと同じ音程でなっていたそうなのですが、
最近の体温計はピポピポと高い音と低い音を組み合わせた電子音になって
聞きやすくなっているそうです。

仕事上大切なアラーム音などが聞き取りづらくお困りの方もいらっしゃると思います。補聴器をつけることによって聞こえるようになる事もあれば、聴力によっては、
通常の補聴器の調整では、どんなに高周波の音を上げても聞き取れない方もあります。

そのような方には、数年前から補聴器に搭載される事が多くなった「周波数移行機能」
を使って調整をします。(メーカーによって呼び方が違います)

これは、聞き取ることができない高い音を、聞こえる範囲の低い音に変換する機能。
例えていうなら、ピアノの高いドの音を、低いソの音に変えて聞くような感じです。

あまり出番のない機能なのですが、役に立つときにはものすごく役に立ちます。

以前、全盲のお客様が『信号機が「通りゃんせ」だと聞こえていたのだけど、ピヨピヨに変わったら聞こえなくなって・・・』と仰いました。
なんでも、最近は「通りゃんせ」や音楽が鳴る信号が減って、ほとんどがピヨピヨカッコーになっているのだそう。
ちなみに、ピヨピヨは東西方向、カッコーは南北方向の青信号を知らせているのだそうです。
このお客様の場合、日常会話は補聴器をつければ問題なくできられるのですが、
高周波の聴力がとても落ちておられるため、信号機のピヨが聞き取れないのです。
そこで、この周波数移行機能を使い、高い音を少し低めに変換できるよう設定してみました。

結果は、聞こえなかったピヨが聞こえるようになり、外出が怖くなくなったと言われました。私自身、それまで信号の事を気にしていなかったので本当に勉強になりました。

補聴器には、たくさんの機能がついていますが、その機能を設定するのは、
私たち補聴器のプロの仕事なのです。
購入前のカウンセリングはもちろん、ご購入後もお客様との会話の中からお困りの事がわかり、「それだったらこの機能が役に立ちそうだ」と調整をすることも多々あります。
使用しているうちに気になる事や困ったことが出てきたら、遠慮せずに相談してください。
熊本店  岩永

☆来店・訪問予約はこちらからどうぞ☆


岩永補聴器熊本店

熊本市中央区上通り町3-33(鶴屋前・手取教会となり)

TEL  096-326-8339

営業時間 9:00 ~ 18:00
定休日  日・祝祭日

☆岩永補聴器のホームページはこちら☆

 
 
 

 

Posted in 熊本店 Tagged , , , , , , , , , , , コメントをどうぞ

「最強の補聴器」

 

「最強の補聴器」

と私が呼んでいるものがあります。

今年、oticon社から発売された「Xceedエクシード」シリーズです。

難聴には、「軽度」「中度」「高度」「重度」と種類がありますが、難聴の度合いによって、必要な補聴器のパワーも変わってきます。(ちなみに、「大は小を兼ねません」ご注意ください)

この「エクシード」は、重度難聴用の、分かり易くいうと、ものすごく聞こえが悪い方用です。(耳元で大声で話しても理解できない、または何とか聞こえるレベル)

重度難聴用の補聴器に求められるのは、もちろん「パワー」。
とにかく声を大きくする力、なのですが、音が大きくなると、音が漏れ易くなって、
「ハウリング」(ぴーぴー言う音)がしてしまって、必要な音が出せなくなります。

「エクシード」はこのハウリング抑制能力が過去のどの重度用補聴器よりも非常に高く、今まではハウリングが邪魔になって出せなかった音色を出すことができます。

また、「パワー」自体も高く、今までになかった音が実現できました。

このおかげで、何年もお世話になっているお客様で、聞こえが足りておらす、「もっと聞こえる補聴器は無いか」が挨拶となっている方にエクシードをお試しいただいたところ、「これなら聞こえる」と言っていただけました。

また、「他店で買った重度用補聴器を使っているけど聞こえないから諦めて、筆談している」という方にも「補聴器で聞こえるようになるんですね!」とご本人にもご家族にも大変喜んで頂けました。

「もう諦めた」という方ほど、お役に立てる補聴器だと思います。

ぜひ一度お試しくださいませ。

 

 

熊本店   小坂



 

 

 

Posted in 熊本店 コメントをどうぞ

十四の心

「聴」と言う漢字の成り立ちを見てみると、
「耳」「十」「四」「心」という字から出来ていることがわかります。


一説によると「聴く」ということは、『十四の心を持って聞くこと』と言われています。

十四の心とは、

1.美しい心で聴く

2.新しい心で聴く

3.広い心で聴く

4.楽しい心で聴く

5.嬉しい心で聴く

6.面白い心で聴く

7.微笑みの心で聴く

8.素晴らしい心で聴く

9.悲しい心を聴く

10.苦しい心を聴く

11.愛しい心で聴く

12.労わる心で聴く

13.憂う心で聴く

14.感謝する心で聴く

なのだそうです。

補聴器の文字に「聴」の文字があることに奥深さを感じます。
熊本店 岩永

 

☆来店・訪問予約はこちらからどうぞ☆


岩永補聴器熊本店

熊本市中央区上通り町3-33(鶴屋前・手取教会となり)

TEL  096-326-8339

営業時間 9:00 ~ 18:00
定休日  日・祝祭日

☆岩永補聴器のホームページはこちら☆

 
 

Posted in 熊本店 コメントをどうぞ

ちょっとした工夫が必要かも

補聴器購入後の、あるお客様がご夫婦で来店された時の話。

「仕事(事務所の中での仕事)してる時に、会社の従業員等の

話が聞きにくい」、との要望で補聴器を購入されていたので、

感想を聞いてみる。

「おかげで、従業員や孫の声が良く聞こえる」とご本人、大満足。

それを聞いてほっとしていたところ。隣の奥様から、

「私の声だけ聞こえとらん」との若干イラっとした声。

決して奥様の声や活舌に問題があるわけではないのになせ?

とお客様の家庭円満のため、必死に考える。



色々考えて出た結論は意外なもので、

事務所に普段いるのは本人と奥様の2人だけらしく、

・従業員や孫は、本人に話す時に「社長、」や「おじいちゃん」と

声をかけてから話し出す。

・奥様はいきなり要件を話し出す。(仕事しながらなので目線は手元)

の違いでした。

本人との距離感が近いほど聞こえにくかったようで、

奥様も納得されていました。



補聴器を買っても、全ての会話が100%クリアになるわけではありません。

いきなり話しかけられても聞き取れなかったり、手元を見たまま話しかけたり

されたら、聞き取りにくいです。

ほんの少しですが、お互いに「声をかけてから話す」とか、「目線を本人にむけて

話す」とか工夫すると、楽になります。

 

熊本   小坂


 

 

 

 

 

Posted in 熊本店 コメントをどうぞ

豪雨被害特別支援について

先日の熊本県南部を中心とした熊本豪雨。

全国ニュースではあまり報道されなくなりましたが、地元の新聞やテレビでは、
連日詳細な報道がなされ、3週間経った今でも被災地では復旧に追われています。

改めて、甚大な被害に遭われた皆様、またご家族、近親者、
ご友人の方が被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。

当店のお客様で、該当される方には、すでにご案内をお送りしておりますが、
この災害に伴い、災害救助法が適用された地域にお住いの、
オーティコン社の補聴器をご使用の方には、下記特別支援を
行っております。
お知り合いやご親戚の方でご存じない方がいらっしゃるようでしたら、
ぜひお伝えください。

特別支援の内容

無償修理:
オーティコン社製補聴器(及び補聴器用充電器)を今回の被災により破損された方には、経過年数に関わらず補聴器の修理を無償で行います。
なお、修理対応期間が終了している製品につきましては、
下記「無償提供」にてご対応致します。

無償提供
オーティコン社製補聴器(及び補聴器用充電器)を今回の被災により失くされた方、
あるいは修理を試みたものの修理不能であると判断した場合は、代替品を無償にて提供致します。
お申し込みは当店にて承ります。

岩永補聴器熊本店
熊本市中央区上通町3-33

電話 096-326-8339

大変なご事態に、ご苦労も多いかと存じますが
皆様の安全と、1日も早い復興をお祈りいたします。


 

Posted in 熊本店, 未分類 Tagged , , , , コメントをどうぞ

声がとてもひびく部屋

各地で相談会をしているとたまに当たるのですが、

「音や声がひびく部屋」があります。

文字でその状況の説明が難しく、正確ではありませんが、

「お風呂場でのエコー」をイメージすると近いかと。

周波数や音圧の関係で、聴力が落ちた方には「ひびく音」は聞こえず、

普通の音にしかなりません。

「会議室」「公民館」「何も無い部屋」などがそうなり易く、

・・・

言いたいことは、

音が普通にならない部屋がある、ということ。

聴力が落ちた方は感じないということ。



なので、

お客様が生活するメインの部屋がひびく場合、すごく苦労します。

「聞こえるようになったけど、ひびくよ」と言われるんです。

ひびいて聞こえるのが、ある意味で正解なんですよコレ><

(なお、ひびかない普通の部屋に行ってもらうと聞こえは完璧だったりする)

結局、調整を超工夫して解決したのですが、相当苦労しました。

暮らす部屋変えてくれないかなぁ、と何度思ったか。><



「ひびく」というのが、環境のせいというのがたまにあります。

気になったらご連絡下さいませ。


 

熊本   小坂

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted in 熊本店 コメントをどうぞ

補聴器が落ちないマスク販売中!

ようやくあちこちでマスクが手に入るようになってきましたね。
ご来店されるお客様も皆様マスクを着用されている今日この頃。

ですが、耳掛け型補聴器を装用されている方にとってマスクは、
着脱の際に補聴器にからまったり補聴器が落ちてしまったりと
なかなかの悩みの種ですよね
そこで、当店オリジナル「補聴器が落ちないマスク」を作りました!

4月頃当社社員全員に、布製の立体マスクを用意、支給しました。
知り合いの方からの偶然の縁で、入手することができたのですが、これが意外と好評でした。
日本製で縫製がしっかりしており、フィット感が良く、生地がサラっとしているので、
つけていてとても快適なのです。

そこで、このマスクを補聴器が落ちないように加工できないかと、
試行錯誤の末ついに完成しました!!!
(もっと早くできずにゴメンナサイ!)

早速、耳掛け補聴器が落ちる事でお困りのお客様にお勧めしたところ、
このマスクのフィット感を大変気に入っていただけました。
おかげさまで、追加注文をいただくほど好評です。

洗って使えるので、繰り返しお使いいただけます。
お使いになる際の「コツ」もお教えしますョ♪
これからも、マスクとはしばらくの付き合いになりそうです。
補聴器を飛ばして、壊したり紛失したりする前に、ぜひこのマスクをお試しください。
お値段は1枚550円(税込)です。
熊本店 岩永

Posted in 熊本店 Tagged , , , コメントをどうぞ

補聴器は「赤が右で、青が左」です。補聴器の世界では常識です。

「赤が右で、青が左です。」

この仕事について12年、数百回は言ったセリフ。

補聴器は、パッと見て左右が分かるように、色分けされています。

「赤が右」

「青が左」

です。これは、

・デンマーク製

・ドイツ製

・スイス製

・アメリカ製

世界の主力メーカー全て同じです。補聴器の世界では「常識」なのです。



わたし「赤が右で青が左です。」

お客様「なんで?」

先日のお客様との会話です。この仕事をして12年、初めて突っ込まれました。

(いや、なんで?と言われても、そうなってるからとしか説明できないんだが・・・)

私に決められる訳でもないので、話を進めていったのですが、お客様は、「赤が右、青が左」にどうしても納得できない様子。どうしたんですか?と理由を聞いてみると、そのお客様は船乗りだったそうで、

船舶は、「赤が左、緑が右」なんだそうです。

(数十年、「赤は左」だった為、違和感が凄いらしい)

調べたら、「航空機」も同じようで、

「赤が右、青が左」はあくまでも、補聴器業界の常識のようです。

熊本店  小坂

 

 

 

 

 

 

 

Posted in 熊本店, 未分類 コメントをどうぞ

久しぶりの相談会開催

岩永補聴器 熊本店では、熊本市内に来れない方々の為に、

定期的に熊本市外で場所をお借りして、「聞こえの相談会」を開催しています。

補聴器を専門店で買いたいと思っていても、熊本市まで行けないから

諦めていた、という方から喜ばれています。

しかし、3月ごろから最近の状況の為、移動を抑えており、また、人を集める

事も控えている為、予定していた相談会をすべて中止しておりました。



6月より、各自治体の方針に従い、順次再開いたします。

半年以上空いてしまった地域もあり、お客様のお会いできるのが楽しみです。

すべての地域のスケジュールは、まだ出来ていませんので、ご不明な点などあれば、

お手数ですが、お問い合わせくださいませ。

相談会の会場では、「密」にならないようにし、「換気」「消毒」などの

対策も行っております。安心してご来場くださいませ。

熊本店    小坂

Posted in 熊本店, 未分類 Tagged , , , コメントをどうぞ
1 / 11123...10...最後 »