福岡・北九州・佐賀・長崎・佐世保・諫早・熊本

お電話でのお問い合わせ

ブログ

熊本店

補聴器の乾燥が特に大事な季節になりました


昨日から一気に寒くなりました。まだ体が慣れてないから寒いのなんの、最低温度が1度とか2度とか、朝はお布団から出るのに決意と突破力が必要になってきました。




さて、こう寒くなってくると、お客様が使用中の耳掛け型補聴器の中に、毎年恒例の結露による断音が発生し始めます。








このタイプの補聴器の本体から耳栓までの間、特にチューブの中に水滴ができて、それがチューブの中を塞いで音が出なくなる事です「音が出なくなった」らまず電池を変えてみて、それでもダメなら当店までご連絡ください。




また、結露が起きにくいように、しっかりと乾燥させるのも大事です。 








このような乾燥ケースをお使いの方は、毎晩しっかりとケースの中で保管してください。また、きちんと保管していいても中の乾燥剤の効果が切れていて、乾燥できなくなっている場合があります。確認して交換いたしますので、当店にお持ちください。







熊本店   小坂

Posted in 熊本店, 未分類 コメントをどうぞ

難聴の予防や対策、とその後


難聴の原因は色々あります。







・まず、「病気」をした。




「中耳炎」「突発性難聴」「メニエール病」等々、病気により聞こえにくくなったというケース。




私が聞いた話では、「昔から病気で片耳が全く聞こえない」「60年前に中耳炎になった」などでしょうか?







・次に「うるさい環境にいた」




「騒音性難聴(職業性難聴)」「音響性外傷」と呼ばれるケース




「騒音性難聴」は文字通り、仕事場がうるさい所だった、ということで




私が聞いた話では、「製材所に勤めてた」「鉄工所に・・」「大工でした」「土木でした」「自衛隊で鉄砲撃ってた」「競艇選手でエンジン音やプロペラの加工で・・」などでしょうか?




「音響性難聴」は強大音に短時間でさらされる事によるもので、爆発音やコンサートなどで起こることが多いようです。




私が聞いた話では、「昔、田んぼで至近距離で「鹿威し」くらってから聞こえが悪くなった」(本人はししおどし、と言われたが、おそらく「バーン!!」となる「爆音機」と思われる)があてはまるか?







他にも色々と、「加齢」「薬の副作用」「ストレス」等、色々とありますが、







「騒音性難聴」などは、しっかりとした耳栓やヘッドホンを使ったりすると予防ができます。(若いうちは良くても、年を重ねると対策していたかどうかで大きな差が出ます。)




また、「突発性難聴」や「音響性外傷」の場合、聞こえにくくなったと感じたら即、耳鼻科へ行くことが大事な対策と思います、1週間、遅くても2週間以内に受診できるかで聴力が戻るかが変わるそうです。知識として知っているかどうかで変わります。




どんな名医でも失ってしまった聴力を戻すことはできません。心当たりがある方は、大切にしてください。







しかし、結果として聴力が落ちて聞こえが悪くなってしまった場合は、補聴器で改善できる可能性があります。その方の現在の聴力に合わせて補聴器をご用意いたします。




当店は補聴器専門店です。色々な難聴でお困りの方へお役に立てるかと思いますので、気軽にご連絡くださいませ。








熊本   小坂










Posted in 熊本店, 未分類 コメントをどうぞ

ユダヤのことわざ


耳や聞こえに関することわざは、世界中に色々とありますよね。




今日は、耳に関するユダヤのことわざをご紹介します。




人には口が一つなのに、
耳は二つあるのは何故か。




それは自分が話す倍だけ
他人の話を
聞かなければならないからだ。




人間はそのように造られているのですね・・・。




耳が一つで口が100個のおばけになっていませんか?!
あ、これは私自身のことですね(汗)
ハロウィンも終わったので、おばけもおしまいにしないといけませんね。




補聴器も両耳で。
両方のお耳でしっかりとお話を聞いてくださいね。




当店なら、ご購入の前に「片方の聞こえ」「両方の聞こえ」どちらもお試しができます。
聞こえの事でお困りなら、岩永補聴器グループ各店におまかせください。




                                   岩永補聴器 熊本店岩永




☆ご予約はこちらからどうぞ☆




岩永補聴器熊本店




熊本市中央区上通り町3-33(鶴屋前)




TEL  096-326-8339




営業時間 9:00 ~ 18:00
定休日  第1・第3・第5日曜日・祝祭日




☆岩永補聴器のホームページはこちら☆








Posted in 熊本店 コメントをどうぞ

音の方向を認識することは大切です


『音の方向を認識する』




聞こえてきた音が上下前後左右、どこから聞こえてきたのか、




分かる事、と言い変えたら分かり易いでしょうか?




以前、補聴器を調整していて、非常に苦労したことがあります。







『右耳が軽い難聴、左耳が中くらいの難聴』という方に




補聴器を両耳で購入頂いた時の話ですが、




購入後すぐに




「今まで運転中、ウインカーの音が前(インパネ)から聞こえてたのに、




補聴器つけたら左から聞こえる。おかしいぞ!」とお叱りをうけたのです。




(私の調整がバランスを間違えたのかな?・・)と考えていたのですが、




お客様の家の中で音の方向を正しく取れるか確認してみても、




調整は間違っておらず、特に問題が無かったのです。




1時間程調べて、(原因が全然わからない!)と苦しんでいたのですが、




実際に車に乗ってみるとアッサリと解決、




・その車のウインカーの音は、元々前からではなく左から聞こえる仕様だったのです。




左から聞こえる音を右耳の方が強く拾ったため、偶然前方からに聞こえていた、と。




補聴器を買う前から左右の耳の聴力に差があった為、ずっと勘違いしていた様子、




ご理解された時には大変驚かれていました。





この例は少し特殊ですが、




両耳同じくらいの難聴の方が、片耳だけに補聴器を着けたりすると同じ様になったりします。




補聴器を購入される際には、『音の方向を正しく認識すること』も頭に入れておいて下さい。




熊本店   小坂

Posted in 熊本店 コメントをどうぞ

故障かな?


先日、車でブレーキをかけるとシューっというような音がするので、ディーラーへ持っていきました。 




車屋さんへ行く途中でもその音は鳴っていたのに、ディーラーの担当の方が乗ってみると、
音が鳴らないと言われ、私が運転して一緒に乗ってもらい、確認することに。




すると、不思議なことに、全くそのような音はしません。担当の方も「お医者さんに行くと
お腹が痛くなくなるみたいなものですかね」などと苦笑されていましたが、不思議なことに補聴器でもお客様が「聞こえない」と持ってこられて点検すると異常なしと言う事がたまにあります。




先日ご来店されたお客様も、「全く聞こえなくなった」と持ってこられたのですが、点検すると異常なし。 
ただ、ご来店時はまったく話ができないほどだったので、もしや聴力そのものが低下されたのではないかと疑いました。 




とりあえず、点検の後補聴器をお返しすると、今度はよく聞こえると言われます。 

ええ?なんだなんだ? と「?」でいっぱいになりましたが、




聞こえなくなる原因は、マスクのヒモにありました!




細いゴムのタイプのマスクではなく、写真のような耳掛けの部分が太いタイプのヒモで、
耳掛け補聴器のマイクの部分を上からすっぽりとかぶせてしまっておられたのでした。

補聴器とマスクの付け方を確認して、安心してお帰りになられました。

故障かな?や何かおかしいなと感じたら、いつでもご相談ください。




一応、車はブレーキパッドを交換したらよくなりました。




                               熊本店 岩永




こんな感じのマスクにはご注意を?!

Posted in 熊本店 コメントをどうぞ

補聴器はいつまで使えますか


よく聞かれますが、壊れなければずっと使えます。




では補聴器がどのくらいで壊れるか、いわゆる寿命ですが、




平均すると、5~7年ぐらいと言われています。




ですがこれも基本、「人それぞれです。」




私の今までの経験のでですが、




最短で、1年でボロボロにした方もいれば




最長で、15年以上しっかり使っている方もいます。




補聴器も決して安い物ではないので、永く使いたいものです。




お客様の中には、一生ものだと思っている方もいて、




驚かれる方もいらっしゃいました。ちなみに、




・汗だくで返ってきて補聴器をそのまま台の上にポイ




というような使い方をしているとすぐに傷みます




ご注意を。







補聴器を正しく使うには、定期的なメンテナンスが必要です。




店内スタッフが無料で行いますので、気軽にご来店くださいませ。








熊本店    小坂
















Posted in 熊本店, 未分類 コメントをどうぞ

換気扇の音がうるさい


「何かゴォーーッて音がします」




当店の店内で初めて補聴器を着けた方からたまに出る第一声。




なぜなら、







目の前の換気扇から「ゴォーーッ」っと音がしてるから。







補聴器試聴中のお客様の真正面に換気扇が来るレイアウト、




結構なパワーがあるのか、そこそこの音がでる、




普通の人だと「うるさい訳じゃないけど、静かだと結構気になる」




くらいの音と言ったら伝わるか?




「結構気になる」音量なのだが、常に聴こえている人なら、




時計の針やコンプレッサーの音みたいに、




慣れたら意識から消えてるレベルの音なので、気にならなくなります。




 でもお客様は「聴こえていない」状態から急に「聴こえる」になるから、




「ナニコレ?雑音?」と感じて、・・・冒頭のセリフになります。







お客様に「この換気扇が音出してます。」と説明して、しばらくすると




皆さん慣れて気にならなくなるので問題にはなりません。







しかし、




 とある、LDKに改装したお客様の家に行ったときに




「換気扇の音がうるさい」と言われた時の話だと、







ちなみに、そのお客様の家の換気扇はこのタイプ。








「強」で使うとなかなかの轟音が。




「この音を聴こえんようにしてくれ」と言われたが、




補聴器の全能力を駆使した結果、




「無理です。『強』は私もうるさいから!慣れるしかないです!」




と言い切ったのが懐かしい。




ちなみにお客様は慣れるまで「中」で使ってもらいました。




ケースバイケースです。








熊本店   小坂

Posted in 熊本店, 未分類 コメントをどうぞ

補聴器の耐水について


こんにちは。 
ここ数日夕立というか、夜に短時間でものすごい雷雨がありました。
先日、「急な夕立にあって全身びしょぬれになった。補聴器も濡れたかもしれないから
大丈夫か見てほしい」と持ってこられたお客様がいらっしゃいました。
点検したところ、何も問題はなかったようでしたので、機械での乾燥とクリーニングをしてお返ししました。
耳穴式補聴器だったのでそんなに濡れなかったのかもしれません。
最近の補聴器は昔に比べて水に強くなったなぁと思っています。




最近の補聴器には、IP68という記号がカタログなどに載っている物も多いです。




これは、防水・防塵性の高さに関する等級を表しています。
まず、IPと書かれているのは、機械や器具を対象とした保護企画「International Protection」の略。 
機器の保護性能を表すための国際標準として、国際電気標準会議(IEC)によって制定されています。




その後に続く数字は、右が水に対する保護等級を左がホコリなどに対する保保護等級を示しています。
防水は0から8級まであり、最高の8級になると水面下での使用が保証されています。
一方、防塵には0〜6級まで順に7つの等級があり「6」は6級で完全な防塵構造だということになります。

「IP68」という表示がある商品は「完全な防塵構造で水面下での使用も可能」だと保証されているものなのです。
ただし、海水やお風呂に沈めた際の耐久性が保証されているわけではありませんのでご注意を。




IP68の補聴器がお勧めの方




☆汗かきの方 
☆多湿な環境に住んでいる方または、ボートや釣りに出かけるのが趣味の方 
☆物忘れしやすい方(補聴器をはずすことを忘れて、つけたままお風呂に入ったりすることがあるなど)

IP68の補聴器であっても、出来る限り水濡れは避けて、乾燥は必ず行なってくださいね。




  岩永補聴器熊本店 岩永










Posted in 熊本店, 未分類 Tagged 補聴器の耐水について はコメントを受け付けていません

出張アフターサービスはお気軽に


補聴器を購入後のアフターを心配される方が多いです。




過去のブログにも書きましたが、当店では、ご自宅へお伺いしてのアフターサービス




を無料で行っていますのでご安心くださいませ。




最近多いのが、購入後ずっとお店まで足を運んでいたけど、コロナ禍や最近の暑さの為、




来店できなくなったというケースです。




そういった方だと、今までお店に出かけるのが当たり前だったから、「出張アフターサービス」をご存じなかったり、わざわざ来てもらうのが申し訳ないと思われるそうです。




最近来店された近郊の方と話して気付いたので、今回改めて書きます。




「ご自宅への出張アフターサービス」はお電話一本で、無料にてお伺いします。




熊本県内、お客様のご自宅へ頻繁に訪問しておりますので、




熊本市内や、近郊の方でも遠慮なくご連絡くださいませ。











写真は、先日高森に行くときに通った、新阿蘇大橋です。




地震で崩落してから今年3月に開通しました。




南阿蘇方面に行くのが楽になりました。







熊本店     小坂










☆ご予約はこちらからどうぞ☆




岩永補聴器熊本店




熊本市中央区上通り町3-33(鶴屋前)




TEL  096-326-8339




営業時間 9:00 ~ 18:00
定休日  第1・第3・第5日曜日・祝祭日




☆岩永補聴器のホームページはこちら☆

Posted in 熊本店 Tagged コメントをどうぞ

耳のトラブル急増のワケ?





今日は少し衝撃的な事を書きますので、お食事前の方などは【閲覧注意】でお願い致します。




先日「耳トラブル急増 イヤホンに便座の20倍以上の菌」というショッキングなタイトルのニュースがありました。




コロナ禍でリモートワークが増えて、イヤホンを利用する人が増えた影響か、今年はかゆみや痛みなどの耳トラブルを訴えて耳鼻科を受診する方が多いそうです。イヤホンに便器の20倍の菌というのは、四国大学の岡崎教授の研究によるものです。




なぜイヤホンで耳トラブル? なぜ菌が? 補聴器は? と思われた方もいらっしゃると思います。




イヤホンで耳トラブルが起きるのは、耳の中の換気が悪くなり、ジメジメとしてカビなどが繁殖しやすくなる事で引き起こされます。 イヤホンに細菌やカビなどが付き、イヤホンの装着の際に耳の中の皮膚を擦ったりして、傷や炎症したところから、細菌やカビなどが入ったりすることが原因なのだそうです。 




では、補聴器は?と言いますと、補聴器もメンテナンス等を行わず、耳掃除などもせず使用を続けた場合、耳のトラブルにつながる事があります。
ですが、補聴器の場合様々な対策やケアグッズがあります。
補聴器は大抵の場合、汚れたらすぐに交換できる耳栓で清潔を保てるようになっていたり、耳栓部分に通気口をつけて換気ができるようになっています。(聴力やお耳の状態によっては、この通気口が小さくしかつけられなかったりする場合もあります)お一人お一人のお耳の状態をお客様に聞いたり、見たうえで、私たちが適切な耳栓を慎重に選びます。




当店に定期的にメンテナンスを持ってきていただいている方の補聴器は、洗浄や除菌などを施し、クリーニングして快適にお使いいただけるようにしているため、トラブルが少ないのかと思います。




また、最近は30分で乾燥と除菌が自動でできる【パーフェクトドライラックス】が大人気。
8月末まで通常価格より大幅にお値下げしております!




パーフェクト




ドライラックス




乾燥と除菌がこれ1台!




8月31日までセール特価で販売中!




ぜひこの機会に、ケアアイテムに加えてくださいね。




補聴器をつけて耳が痒くなったり、痛くなったりトラブルがある時は、早めに耳鼻科を受診してくださいね。




夏は冷凍庫に「シロクマ」アイスを欠かさない
熊本店岩永でした。 







Posted in 熊本店, 未分類 Tagged , , , , コメントをどうぞ
1 / 13123...10...最後 »