福岡・北九州・佐賀・長崎・佐世保・諫早・熊本

お電話でのお問い合わせ

ブログ

熊本店

ワイデックスモーメントキャンペーン残り僅かです!


「究極のナチュラルサウンド」と称されるワイデックス社。
ワイデックス社の総合カタログには、直木賞作家の「山本一力」先生による
ワイデックスの補聴器「モーメント」ユーザーとしての、メッセージが載っています。




恥ずかしながら、山本一力先生の本はこれまで読んだことが無かったのですが、現在公開されているモーメントメッセージムービーを拝見した時に(下記をご参照ください)難聴の世界、補聴器の聞こえの表現に驚き、とても感動し、痺れまして、大ファンとなりました。 現在は、山本先生のジョン・マンを読み進めている所です。(おススメです!) 




さて、その「モーメント」補聴器ですが、6月30日までとてもお得なキャンペーンを開催しています!(詳細は後ほど)




まずは、モーメントの主な特徴から
・人工的な機械音を取り除いた「ピュアサウンド」搭載
・使う人の好みを理解、学習するAI機能
・電池交換が不要で便利な充電式補聴器

補聴器の音が「機械的」と感じる方に特に聞いていただきたい補聴器です。




☆キャンペーン内容☆ モーメントmRICのご購入で
・除菌乾燥充電器WPC1(¥33000)プレゼント!
・1年延長保証+紛失補償(通常片耳¥20000)プレゼント
と、今だけ5万円以上のプレゼントが付きます!!!
6月30日受注分までです。
めったにないチャンスです。岩永補聴器グループ各店へお急ぎください。




                             岩永補聴器熊本店 岩永













Posted in 熊本店 Tagged コメントをどうぞ

蓋(フタ)がついた話






この新登場の充電器「oticon スマートチャージャー」の話です。




今までの充電器は、蓋がなく補聴器がそのまま出ていました。








しかし新しい充電器では、フタを閉めることができるようになりました。




私は、この商品が発表された当初、フタがついたことよりも、充電器に乾燥機能がついたことを喜んでいて、フタをできる事に関しては特に便利になったとは思っておらず、YouTubeで海外の方ががスマートチャージャーをレビューしてる動画を見ても、「どうだい?なんと!この充電器はフタができるんだ!これはすばらしいね!」的なリアクションをしている意味が分かりませんでした。




しかし実際に手に取って使ってみると、理解ができました!




まずフタができるようになったら、持ち運びがすごく便利です。2泊3日程度の旅行なら充電器だけ持っていけば補聴器携帯ケースも必要ありません。そして、海外の方のレビュー動画でも言われていたことですが、ペットに補聴器をかじられる心配がありません。今までそういった事故は一件だけ経験したことがありますが、いっぱい猫がいるお宅にお邪魔した時に「ああ、フタあったほうがいいな」と改めて強く思いました。




もっとも、どちらの充電器にも長所短所あるので、そこはスタッフに確認してください。




私はフタがあったほうが良いと思うので、お客様にどちらが良いか聞かれたら、「どうだい?なんと!この充電器はフタができるんだ!これはすばらしいね!」 とお答えします。 







熊本店   小坂










Posted in 熊本店, 未分類 コメントをどうぞ

どんな色がすきですか?


約90日にわたって熊本で開催された「花博」が先週22日に閉幕しました。
期間中は、街の至る所に素敵な花壇が出現し、とても幸せな気分になりました。
フィナーレを飾るのは花博のフラワーアンバサダーを務めたニコライ・バーグマンさんの展示会。
ニコライバーグマンさんは、デンマークのご出身。 

(デンマークといえば、補聴器の世界3大メーカー(オーティコン、ワイデックス、リサウンド)がある補聴器で
とても有名な国なので、親近感が増してしまいます)




話が逸れてしまいましたが、先週末その展示会に出かけてきました。
この企画展のタイトルは「WHAT’S YOUR COLORS」




画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_7607.jpg




6つの色のブースに分けられていて、約100種類3000本の花々が生けられていました。
一目で彼の作品だとわかる独自性と、斬新さに圧巻、圧倒されっぱなしでした。
帰りには、下通アーケードで花のトンネルに使われていた花を配布している所に偶然遭遇し、
家にある花瓶では足りないくらいのたくさんのお花をいただきました。
おかげで、現在我が家は、いたるところに胡蝶蘭やグロリオサ、アンスリウムなどなどすごい事になっています。




みなさんはどんな色が好きですか?




私は芍薬の淡いピンクが好きです。 
写真はピンクの補聴器と芍薬です。
補聴器の色選びも楽しみのひとつなんですよ。
補聴器の事なら、なんでもお気軽にご相談ください。




                       岩永補聴器熊本店 岩永




岩永補聴器熊本店

Posted in 熊本店, 未分類 Tagged コメントをどうぞ

充電式補聴器の必要性


長い年数補聴器を使っている方は、当たり前ですが補聴器の操作や装着に慣れておられます。




「補聴器のベテラン」にもなれば、補聴器を耳に装着するのも、パパパッと一瞬で終わります。




過去には、私が「え?」と驚くほど、手品?!と言うくらい一瞬で補聴器を装着する方や、新しく作り直した耳穴式補聴器が窮屈にしすぎてしまい、私がお客様に装着できない程だったのに、お客様は自分で装着できたケースもありました。




ですので、長年補聴器を使っている方は操作に問題なくなる、と思っていました。




しかし、電池の入れ替えが難しくなったり、電池切れに気付かないケースが出てきました。




補聴器の装着、には問題がなくても、電池が入ってなかったりして聞こえない、ということまで起きたりします。




年を重ねて、今までできたことができなくなることが、やはりあります。




そこを考えて、充電式補聴器に変更するのも良いかもしれません。




お気軽にご相談ください。











岩永補聴器熊本店   小坂




Posted in 熊本店, 未分類 Tagged , コメントをどうぞ

蝶々マーク


大きなランドセルを背負ったピカピカの1年生を見かけるようになりましたね。
先日、友人と話していたら「補聴器をしても聞こえない人って、
救急車とかパトカーとか来たらどうしているんだろう?」と聞かれました。




補聴器をつけても、サイレンの音が聞こえない方は(10m離れた所から90dB以上の音が聞こえない方)室内にワイドミラーをつけて、「蝶々マーク」正しくは「聴覚障がい者標識」(聴覚障がい者マーク)を車に表示して運転されています。




緊急車両が来たときは、ワイドミラーで確認されていることと思います。
また緊急車両の方も、マークを確認されて対応されているかもしれません。




友人いわく、「このマーク見たことある!そういう意味だったんだ!知らなかった」と言っていました・・・・。
一般的にはまだまだ認知度が低めなのでしょうか。




この聴覚障害者マークを付けた車に対して幅寄せ・割り込みをした場合は処罰されます。




春の交通安全運動期間中でもありますので、以前にも蝶々マークについて書いたことはありましたが、書いてみました。安全運転を心がけてくださいね。




余談ですが、横断歩道で歩行者の方が車に「どうぞ」と道を譲ってくれた場合、
交通違反になる可能性があるそうですので、横断歩道で歩行者を見かけたら道をゆずってくださいね。 




岩永補聴器 熊本店 岩永




↑こちらが蝶々マーク 見た事ありますか?




Posted in 熊本店, 未分類 コメントをどうぞ

「らくらくホン」も補聴器アプリに対応!


auの携帯電話向けサービス「CDMA1X WIN」は、2022年3月31日をもちまして終了いたします。




という悲しいメッセージにより、先日my携帯がiPhoneになりました。仕事用の携帯がiPhoneだったので使いやすいかと思って選びました。購入後、一月経って、「アラーム」以外使うことが無かった事に気付きましたが気にしません。




ということでスマートフォンの話です。最近、超大好評のoticon社製補聴器「More」ですが、高音質な事はもちろん、Androidスマホで補聴器用アプリ「oticon on」が使用できます。自分のスマホを補聴器のリモコンにしたり、補聴器を落とした時に探す手助けになったりします。今までの補聴器では出来なかった事で実はこれがとても喜ばれているんです。ですので、最近「More」を購入した方にはお持ちのスマホに「oticon on」をインストールして補聴器との接続や設定をするサービスを行っています。




で、その時に見るのがこの機種なんです。








良く見ます。親の顔より見てます。




以外と思う方もいるかもしれませんが、「oticon on」アプリはこのタイプのスマホも対応しています。このタイプお持ちの方が非常に多いので、むしろアイフォンよりも使いこなす自信がつきました。




補聴器も周辺機器もどんどん進化しています。「今」聞こえでお悩みの皆様、「昔」出来なかった事が、「今」なら出来るようになっているかもしれません。「今」に期待してご来店くださいませ。




熊本店   小坂




Posted in 熊本店 コメントをどうぞ

補聴器を拾ったら・・・


こんにちは!日に日に春めいて、桜の便りが待ち遠しい頃ですが、いかがお過ごしですか。
今週末は少し冷えるそうですので、体調管理には気を付けてくださいね。




さて、今日は嬉しいニュースがあります!
落としてしまった補聴器が、これまでよりは持ち主のもとに戻ってくる(かも・・・)




どういう事かと言いますと・・・そもそも




補聴器には個別に製造番号が付けられており、製造番号がわかれば、
どこで販売されたどなたの補聴器かが分かり、持ち主に戻る事が
可能なのです。

しかしながらこの事は、全く周知されておらず、ご存じのない方が多いと思います。
補聴器を拾っても、警察に届けなかったり、また警察の方にも周知されていなかった
ため、今までは遺失物届を出していても戻ってくることはほとんどありませんでした。




ですが今回、警察遺失物係から補聴器業界へ問い合わせがあり、
メーカー一覧等を提出して対応を共有できたということで




  • 警察から、製造番号をメーカーへ問い合わせ
  • 警察またはメーカーから販売店へ連絡
  • 販売店からお客様へ連絡



この対応手順が、すでに2月から、全国の警察所へ周知され、運用が始まっています!




これまでは上記の手順が無かったので、持ち主に戻る事はなかったかもしれません。
でも、これで今までよりは、戻ってくるのではないでしょうか。




もし、補聴器を拾ったら、ぜひ




【最寄りの警察に届けてください】




失くしてしまった補聴器が、持ち主の所へ戻ってくれますように!




最近の補聴器はスマホアプリで補聴器の場所が分かる物もあります。
実際当店のお客様で、その機能で、無事補聴器を見つけた方もいらっしゃいますよ!
ぜひ、最新の補聴器を岩永補聴器グループ各店でご体験ください。
3月はオトクがいっぱいの春のフェアも実施中です。 




画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: dd30a765b43e3aab4f416841366c1bac-144x300.jpeg
写真はOticon ONアプリの補聴器を探す機能の画像






                              岩永補聴器熊本店 岩永




Posted in 熊本店 Tagged , , , , コメントをどうぞ

充電式のメリット電池式のデメリット


「絶対聞こえないと困る日は、朝、電池を新品に替える」




先日私が衝撃を受けた言葉です。




まずはこれをご覧ください。これは各メーカーの同サイズの充電式、電池式の「電池寿命(連続装用時間)」をそれぞれ並べたものです。




         充電式     電池式




oticon製      24     105




widex製      20     150




Resound製     30     150




Starkey製      24     110




unitron製      24     78




ここで注目すべきなのは充電式の電池寿命!見て頂いた通り、充電式は全てのメーカーの品で理論上2日もたないのです。一晩、充電を忘れたら、次の日の夕方のは切れるかもしれません。というわけで電池寿命を考えたら、電池式の方が優秀である!と、私は今まで思っていたのです、




電池式を長年お使いの方から冒頭の一言を言われて考えが変わりました。




「絶対聞こえないと困る日は、朝、電池を新品に替える」




他の方からも「ドラマの良い所で電池が切れた」と言われたこともあります。だから一日中補聴器が切れてほしくない日は新品にしないと不安になります。




当たり前のことですが、電池式は電池が切れたら交換するものです、使用1週間か10日後か、電池切れが起きるのです。これって、「充電式は一晩充電忘れたらその日に切れる」と変わらないのでは?と気づきました。このことから、お客様が補聴器の電池に求める能力を考え直しました。




求める能力は、「一日中、起きてる時間、実際には15時間切れないようにしなさい!」なんです。この条件だったら、電池式だと「そろそろ切れるかも?」となる為、むしろ充電式のほうが優秀なのです。




「絶対聞こえないと困る日は、朝、電池を新品に替える」←充電式ならこんな事しないでいいんだ!と気づいた時は衝撃でした。頭が充電式否定派に少し凝り固まっていたことに反省。








熊本    小坂










Posted in 熊本店, 未分類 コメントをどうぞ

補聴器の進化と意外な変化


補聴器は年々進化しています。2000年ごろのアナログからデジタル補聴器へと大幅な転換を経て、さらにそこから技術の進歩や研究の成果により、どんどん性能が上がり、聞こえやすい補聴器が生まれてきています。




どのメーカーからも数年ごとに新しい補聴器が生まれ、私見ですが4,5年おきには技術革新が起きて、新シリーズの補聴器が誕生するイメージがあります。




補聴器を試聴したけれど、どうしても聞こえるようにならずに断念された方が、4年後に発表された補聴器だったら聞こえるようになった。というケースもありました。




お客様から聞こえの悩みを日々聞いている人間として、とてもありがたい事であり、研究開発されている方々に心から感謝しています。




で、4,5年におきに進化した新しいシリーズが生まれてきているのですが、ちょっと気になったことがあります。




2世代前→1世代前→現行シリーズと聞こえがよくなるにつれて、「電池寿命」が短くなっているんです。




同じ音量、同じ電池(例えば電池サイズ312(PR41))の器種でも、進化するごとに、電池寿命が「130時間」→「105時間」→「75時間」と新しくなるにつれて短くなっています。気になって少し調べてみたのですが、私が調べた補聴器メーカー6社のうち、4社が同じ傾向でした。(こうなると逆に進化しても電池寿命に変化がないメーカーの方が気になってくるような・・・)だからなのか?は分かりませんが、各メーカー共に、今は充電式補聴器が各メーカーの顔になっています。




長年補聴器を使って来れれた方は、電池交換式の補聴器の方が慣れている為、新しい補聴器に替える時も電池交換式を希望される方もおられます。しかし電池寿命が短くなっているので、前の補聴器は電池が10日持ったのに、新しいのは7日で切れる、ということが起きるかもしれません。




充電式、電池交換式、どちらにも良い所がありますのでどちらが良いかは一概には言えませんが、昔の補聴器とは電池寿命が違う事にはご注意ください。











熊本店   小坂






















Posted in 熊本店, 未分類 コメントをどうぞ

熊本県一円へ訪問しています。


<この記事は、熊本県阿蘇近辺の地図を見ながら読むと分かり易いです。国道57号線沿いの熊本大分県境の話です>さて、当店では、熊本県内全ての所へ訪問するサービスを行っております。北は山鹿、荒尾、南は人吉、西は天草、そして東は山都に阿蘇、熊本県一円の皆様の所へお伺いしております。お気軽にお問い合わせくださいませ。




2週間ほど前、阿蘇市波野にお住いの方のお宅にお伺いしました。波野地区は国道57号線、大分県との県境にあります。




県内でも特に寒く、そして雪が積もりやすいところです。




7~8年前でしょうか?阿蘇市が大雪に見舞われた日に波野に行って、その時に積雪1m近くになっていて焦ったことがあります。(人生で始めて、雪がたくさん積もるとこうなるんだぁ、と知った日でした)




その日は、午前中からポツポツと雨が降る天気だったので、波野の路面ちょっと怖いかも?と思いました。思っていたんです、ちょっとだけ。しかし熊本市の温度は8℃だったので、問題ないだろうと正直・・・舐めていました><




阿蘇市に入って内牧、一の宮、と通って気温は5℃、雨はあられや雹に変わりましたが、路面には全く影響なし。安心して滝室坂を登ります。登っていると、道の端にほんの少し残雪が見えるようになり、「雪もこのくらいしかないんだ、ああ良かった」と坂を登り切り波野駅に向かってさらに登ろうと57号線を右折すると、




白い急坂が目の前に!




え?と突然の変化にロ惑いながらも止まるわけにはいきません、突っ込みます、登ります。




・・・はい、ずるずるっずるずるっと滑ります、20年前に豪雪の本耶馬渓で立ち往生したトラウマが蘇ります。あれ?何かスピードメーターの所がチカチカと光って?「ああこの車スリップしたら警告灯が点くんだ」初めて知りました。最初の坂を登り終えたら当然その先も白く、一旦停車してその白い道に降りて路面をチェック、シャーベット状の雪に恐怖を感じますが行くしかありません。恐る恐る数キロ進んで何とか無事にお客様の家に到着、車から出ると寒いじゃなく冷たいでもなく、凍みる?そして若干痛い><。気温マイナスの雪と強風の辛さを味わいました。




改めて、当店では、熊本県内全ての所へ訪問するサービスを行っております。




補聴器は専門店で買いたいけれども熊本市まで行けない、と言う方は非常に多くおられます。




そのため当店は「認定補聴器技能者」がお客様のご自宅にお伺いして、その場で聴力を測定して、補聴器を試聴できる訪問サービスを行っております。また、購入後のアフターも同様に行っておりますので、お気軽にご連絡くださいませ。




熊本店    小坂





Posted in 熊本店 コメントをどうぞ
1 / 14123...10...最後 »