岩永補聴器は福岡・佐賀・熊本・長崎に店舗を展開する昭和28年創業の補聴器専門店です。

お電話でのお問い合わせ
補聴器のことならお任せください。
お電話でのお問い合わせ

ブログ

佐賀城下ひなまつり

こんにちは。

梅の花がほころび始めましたね。

佐賀には牛尾梅林という梅の名所があり、色彩豊かな梅が出迎えてくれます。

景観がよく“映え”る場所・・であるとともに香りでも楽しませてくれるのですが、

去年どこから入り込んだのか車で迷い込んだ道が狭く曲がりくねった道で、

非常に怖く家族で『終った』とはっきり思いました。

もしお寄りの際には、狭い道には本当に注意して行かれてくださいね。

 

佐賀本店の店頭ディスプレイにもおひな様とおだいり様がおりますが、

白山名店街近辺では『佐賀城下ひなまつり』が始まっています。

旧古賀銀行でのシルバニアファミリーのお雛さまなど、

かわいらしく賑わっていますので、

ぜひぜひお休みの際にお立ち寄りください。


佐賀本店 川原

 

 

 

 

 

 

Posted in 佐賀本店, 未分類 コメントをどうぞ

ランタンフェスティバル!!

皆さん、こんにちは★

諫早店の坂上です。

 

以前長崎店の方が紹介されていましたが、

長崎の冬の一大イベントである長崎ランタンフェスティバルに

先日私も行ってきました!!

久しぶりに足を運びましたが想像以上に綺麗で感動しました。
長崎新地中華街をはじめ各会場がありますが、

私が行った湊公園のステージでは龍踊りが行われていましたよ。
 

爆竹も鳴り響き中国色豊かな雰囲気を味わうことが出来ました。

2/19㈫までの開催となっておりますので、足を運んで見てはいかがでしょうか?!

 

さて諫早店では、只今「バレンタイン♡フェア」を開催しております。
お近くにお出かけの際はお気軽にご来店下さい。

チョコチョコっと準備してお待ちしております!!

Posted in 諫早店 Tagged , コメントをどうぞ

予防できる難聴?

先日出席した補聴器の勉強会で、耳鼻科の医師による講義があったのですが、その中で

おたふくかぜによる難聴(ムンプス難聴)のお話がありました。

おたふくかぜと言うと、子供がかかる病気のイメージですが、免疫の無い大人でもかかる事があり、合併症として片耳、(まれに両耳)の高度~重度の感音性難聴となることがあります。
しかもムンプス難聴の有効な治療法はまだないそうです。

昨年のNHK朝ドラ「半分青い」の主人公もおたふく風邪で片方の耳が聞こえなくなったという設定でしたので、ご存知の方も多いかもしれませんね。

以前はおたふく風邪にかかった人の1,000人に1人が難聴になると言われていましたが、昨年発表された千葉県の小児科医藤森誠先生らの調査によると、おたふく風邪にかかった人の
282人に1人が合併症で難聴になっていたとの発表もあります。

講義をされた先生が「難聴を予防するのは難しい事ですが、おたふくかぜによる難聴は予防接種を受ける事によって予防ができます」と仰っていました。

日本ではおたふく風邪の予防接種が任意で有料の為、接種率が約40%と低く、そのため大規模に流行する可能性もあるそうです。

大人でも予防接種は可能だそうですので、今まで予防接種をうけたことない方や、かかった事がない方は、考えてみてはいかがでしょうか。

このワクチンにはまれに起こるワクチンウイルスによるものと疑われる副作用がありますので,そのことをよく理解したうえで,接種の際は医師と相談の上ワクチン接種を受けるようにして下さい


岩永補聴器熊本店 岩永

Posted in 熊本店 Tagged , , , , コメントをどうぞ

耳型

こんにちは。福岡店の岩崎です。

いきなりですが、耳穴型補聴器やイヤモールド(オーダー耳栓)は、年数が経つと耳に合わなくなって音漏れ(ハウリング)しやすくなる事が多いです。

いえ、最近特に年数が経った補聴器の作り直しが多かったので冒頭に書かせていただきました。

オーダーメイドで作る補聴器や耳栓は、耳型を採取した時の耳に合わせてお作りしますので、耳の形が変わってしまうと合わなくなる事が多いのです。
その時は、可能ならまた新しい耳型に合わせて型を作り直せば良いのですが)

ところで、先日こんな事がありました。

耳穴型補聴器をお使いのお客様が、急に音漏れがしだしたと来店されました。
急な音漏れは、耳垢が詰まり音が跳ね返されて起こる事が多いのですが、そのお客様は耳垢が全く詰まっておらずとても綺麗にされていました。
原因が分からず不思議に思い、詳しく話を聞いてみると…
数日前に奥歯を抜歯してから急に音漏れがしだしたそうです。
どうやら、噛み合わせが変わりお耳の形が変わったのが原因らしいぞ。

ということで、新しく耳型を採り補聴器の型を作り直しました。
音漏れもしなくなり、とても快適にお使いいただいています。

私自身初めての出来事でしたのでびっくりしましたが、こんな事もあるのだなぁと大変勉強になりました。
どんな補聴器でも、原則として耳に合っていなければ期待する聞こえを得ることはできません。
改めて、耳型の大切さを実感した出来事でした。

Posted in 未分類 コメントをどうぞ

補聴器の点検について

皆さんこんにちわ。漸く心も体も北九州の街に馴染んできた黒崎店の光安です。

最近、来店されるお客様や訪問先のお客様で、急に補聴器から音が聞こえなくなったと言われることが多いのですが、この原因で一番多いケースが「耳垢詰まり」です。

補聴器は毎日装用するものなので、どうしても音が出る先端部分に耳垢が溜まっていきます。なので定期的に補聴器のお掃除をしないと耳垢が溜まっていき、音の出口を塞いでしまいます。

特に耳垢が湿っている方は、耳垢が詰まりやすいので1カ月~2カ月でお掃除することがおすすめです。

当店では補聴器の点検・掃除は無料で行っております。補聴器を快適に使うためにもなるべく3カ月に一回はお掃除された方が良いので、お気軽にご来店ください。

ご来店が難しい場合は出張訪問もしておりますので、お気軽にお申し付けください。

 

 

 

Posted in 未分類 コメントをどうぞ

音響外傷

こんにちは。

小倉店の松本です。

今日の小倉は朝から霧が濃く、今はしとしと雨が降っています。

さて、私は先日、あるミュージシャンのライブに行って来ました。

初めは、久しぶりに聴く大音量に驚きましたが次第に慣れ、

迫力ある演奏を楽しんでいました。

が、時間の経過と共に耳が痛く、詰まった感じが‥

これらは音響外傷の症状の一部のようで、

他にもめまい、耳鳴り、聞こえの低下が起こることもあるようです。

軽度であれば、音から離れる事で改善するようですが

ひどいと治療しても症状が回復しない場合もあるそうです。

予防として、耳栓をする、休憩をとって長時間大きな音を聞かないようにするなど

対策することが大事です。

今、若者の間でスマホ難聴(ヘッドホン難聴)が増えているそうです。

大音量で音楽を聴くことで耳に大きな負担をかけています。

WHO(世界保健機関)は音楽鑑賞を1時間未満にしましょうと推奨しています。

私は、帰りには症状も治まったので安心しましたが、予防は大事ですね。

 

小倉店 松本

Posted in 小倉店 Tagged , , コメントをどうぞ

今年も開幕

皆様こんにちは

今年も長崎の冬の一大風物詩である

長崎ランタンフェスティバル20192/5(火)~2/19(火)まで開催されています。

今年は新たに3つの新イベントが開催予定だそうです。

 

その① スカイランタン

夜空に美しいランタンの灯りが浮かび上がるそうです。

その② 恋ランタン

恋ランタンを奉納し、恋愛祈願が出来るそうです。インスタやフォトスポットになりそうですね。

その③ 『キングダム』とのコラボレーション

人気作品によるコラボで、限定グッズやスタンプラリー、手作りランタンなどを体験できるそうです。

 

それでは皆さん

美味しい物を食べて、美しいランタンに癒されて、楽しい思い出を残して、

ぜひ堪能されてはいかがでしょうか?くれぐれもマスクは忘れずに。

 

※権利などの兼ね合いで、写真などは今回掲載していませんが、

詳しい内容・場所などの詳細はホームページなどでご確認ください。

長崎店 山道

Posted in 長崎店 Tagged , コメントをどうぞ

明るくなりました!

こんにちは  佐賀店 古川です。

 

昨日は、節分でした。皆さん、豆まきや恵方巻食べられましたか。

今年は東北東の方角だったようで、我が家でも東北東を向き願いを込め恵方巻を食べました。

どうか、今年1年皆健康で幸せでありますように!!

 

ところで、先週2/1は、全店で研修会を行いお店を休ませてもらいました。

来店されたお客様には、大変ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんでした。

佐賀店では、この休みを利用して店内改装を行いました。

床と壁の一部を張りなおしています。

すごく明るくなっております。

是非、きれいになった店内をご覧いただければと思います。

店内に負けず、スタッフ一同も研修会を経て技術向上で頑張っておりますので、

皆様の来店をお待ちしております。

Posted in 佐賀本店 コメントをどうぞ

臨時休業のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

本日は社内研修の為、岩永グループ全店臨時休業とさせていただきます。

何かとご迷惑お掛け致しますが何卒ご了承の程お願い申し上げます。

 

明日からは、通常通りの営業となります。

 

Posted in 諫早店 Tagged コメントをどうぞ

忘れられないお客様4

補聴器をお渡しして、しばらく後の話。

補聴器のおかげで、近所の人との話が楽しくなった。と大満足の奥様がおられたのですが、

ある日、そのご主人から電話あり。「あの補聴器は全然役に立っとらんぞ。」との事。

お客様本人からは、大満足と聞いていたので「?」となりましたが、

「申し訳ありません」とすぐに訪問する事に。

当日、ご主人は留守だったので、奥様ご本人に確認すると、「よく聞こえて大満足!」と

言われる・・・。(「あれ?」と思いながらも聞き取りよくする為少し調整する。)

その後、そのご主人から再び電話あり。「あの補聴器は全然・・・(以下略)

「申し訳ありません」とすぐに・・・(以下略)。



再再度訪問すると、今回はご主人も同席。ここでようやく謎が解ける。

ご主人の声が、ものすごく小さいんです!(訪問3回目で初めてお会いした)

私でも聞き取りにくい大きさなんです。・・・なるほど、これは聞こえんはずだ。と理解。

悩んだ末に、「友達との会話用」「ご主人との会話用」の2種類の音を用意して、

その都度切り替える事に。(普段、「ご主人用」だと大きすぎるので基本は「友達用」で。)

ご主人との会話もばっちり聞こえるのを確認して帰宅。・・・ああ、これで解決した・・・。



数日後、そのご主人から再び再び電話あり。「あの補聴・・・(以下略)

「申し訳ありま・・・(以下略)。

「ええ?!なんで?!」と思いながら訪問。補聴器の使用記録を見る・・・。

全然切り替え使ってなかった。・・・><  (本人曰く「めんどい」)

奥様本人がやる気がないけど、切り替えするしか手段が無いので知恵をしぼる・・・。

 

『基本を「ご主人用」にして、うるさかったら「友達用」に変更する。』

(うるさかったら嫌でも切り替えるだろうから)

『それでもダメならご主人が切り替える』

(ご主人にも必死に教える)



これでようやく解決しました。コレ以降、喜んで頂いています。

お客様の補聴器の使い方を、なかば強制的に決めた、数少ないケース。

 

熊本店  小坂

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted in 未分類 コメントをどうぞ