Tag Archives: 補聴器

コグニサイズ体験会

秋の気配があちこちに見られるようになってきました。

先日、熊本県民交流館パレアにて「コグニサイズ体験会~聞こえと脳のセミナー~」を開催しました。 たくさんの方においでいただき、終始和やかに笑顔の溢れる楽しい時間となりました。

なぜ補聴器やさんが認知症予防運動を勧めるのだろう?と思っておられた方も帰る頃には「聞こえって大切な事なんですね」と皆さん納得しておられました。
皆様にとても喜んでいただけて、ある方は「またやる時は絶対呼んでね!こんなに楽しいなら次回は友達もたくさん誘って来たい」とおっしゃっていました。

当日はテレビ取材も入り、熊本のニュース番組で取り上げていただきました。

ご参加くださった皆様、ご協力いただいた方々ありがとうございました。

 


熊本店 岩永

Posted in 熊本店 Tagged , , , , コメントをどうぞ

YouTubeデビュー!

こんにちは。佐世保店の大島です。

先日ですが、YouTube関連の公開講座に行ってきました。内容は動画編集中心ではありませんでしたが、集客方法やお店の売り込み方などとても勉強になりました。i phoneで簡単に編集できるアプリでちょっと作ってみました!ぜひ見てください。



 

Posted in 長崎店, 佐世保店, 未分類 Tagged , , コメントをどうぞ

オーティコン「Siya2」発売!!

みなさんこんにちは。福岡店の岩崎です。

本日より、オーティコン補聴器に新たな仲間が加わりました!その名も「Siya2」。

これまでスタンダードクラスとして販売されていた「Siya1」の兄弟器になります。

価格や機能は「Siya1」と比べるとやや抑えられますが、耳かけ型・あな型共にフルラインナップで発売され、デザインや使い勝手等、多くの方のご要望にお応えすることができます。

お求めやすい価格で補聴器をご検討されている方は、一度ご相談ください。



なお、様々な環境で聞きやすく、聞く努力を軽減し、ことばの理解をより高める先進補聴器「OpnS」は変わらず販売しております。

大好評のこの補聴器、一度聞いてみると違いが分かります。

聞こえに拘りたい方も普通に聞こえれば良い方も、是非一度お試しください。

Posted in 博多店 Tagged コメントをどうぞ

コグニサイズ

今日から8月です!

長い梅雨が終わったと思ったら、厳しい暑さがしばらくは続きそうですね。
お店では、冷たいお茶と塩あめをご用意してお待ちしております♪

さて、来月9月5日(木)熊本県民交流館パレアにて、
『コグニサイズ体験会・聞こえと脳のセミナー』を行います! 
午前の部10時~、午後の部13時~の2回です。
参加は無料ですが、ご予約が必要です。各回先着20名となっておりますので、
お早めに電話にてご予約ください。

先日発行されたばかりの熊本のフリーペーパー『ようこそ、じーばーずカフェ』でもコグニサイズの事を取り上げていただきました!
お店にも置いていますので、ご自由にお持ちください。

まだまだ、暑さが続きます。湿気が苦手な補聴器が、汗で故障してしまわないように
一度点検にお越しください!

岩永補聴器グループ全店の夏季休業は
2019年8月10日(土)~8月14日(水)となっております。

熊本店 岩永

Posted in 熊本店 Tagged , , , , , コメントをどうぞ

ワンコ用補聴器

こんにちは。黒崎店の本田です。

私が家に帰ると一番喜んでくれるのが二匹のパグワンコです。  
私の車のエンジンの音が聞こえると、家から「ワオ~ンワオ~ン(おかえり~)」と喜びの声が。
しかし最近、お姉さん犬の黒パグが、年齢のせいか聞こえづらくなり、 私が部屋に入るまで私の帰宅に気づかなくなってしまいました。
大好きな三つの言葉「ごはん」「おりこうさん(おやつ)」「さんぽ」も 大きくはっきりでないと聞こえず。

獣医の先生も「動物も人間と一緒で、年齢とともに目は見えづらく、聴力は落ち、歯茎も弱くなってきたり・・・元に戻す薬はないんですよ」とのこと。  
「犬用の補聴器ってないのかな」と思い、ネット検索してみると、補聴器のようなものはあるようです。音を捉え、それを振動に変換し、犬に取り付けている機械に送るような仕組み。
先天性の難聴の犬のために開発されたよう。
これを発明した人はきっと、かなりの愛犬家。ただ、言葉をとるようなものではなさそう。

私も愛犬家&聞こえのプロとして、愛犬が使えそうな空想の補聴器を考えてみました。
少々お付き合いください。
基本は、耳穴補聴器で、耳の型取りをして、耳の中にイン。 しかし、パグは垂れ耳なので、音をとるマイクは耳の中に入れずに、首輪部分の可愛いリボンに組み込む。マイク音声をワイヤレスで耳穴補聴器に送る仕組みで、性能と見た目の可愛さも追求。

聞こえが良くなったらワンコ自身も生活が楽しくなり、家族の私もしあわせに。

でも、補聴器をつけるためには「正確な聴力測定」がとても大切。ワンコはこれが難関。
測定の時に「ヘッドフォンからピーピーとかプープーとか少しでも聞こえたら、お手してね」 はたして、これが伝わるのか・・・

近い将来、こんな動物用の補聴器が発明されることを祈ります。

Posted in 黒崎店 Tagged , , 5 Comments

オープンSの日本語がわかりやすい理由

先日、認定補聴器技能者資格更新のための講習会へ行ってきました。

普段、講義を受けることの出来ないような錚錚たるご高名な先生方の講義を受ける事ができました。その中で「補聴器装用に関連する音声・言語」という講義がありました。
私は、学生の頃から音声学や言語学がものすごく好きなのですが、だいたいは英語中心に学んできたので、日本語特有の音声の事を学べるこの機会は毎回楽しみで仕方ないのです。

今回はなんと、その講義を、オーティコン「オープン」、新発売の「オープンS」に搭載されている日本語機能(調整理論)VAC-Jを開発された九州大学の白石君男先生がしてくださいました。

VAC-Jについては、少しだけだったのですが、オーティコン独自の音声プログラムVACを
ベースに日本語がより分かりやすくなるよう、この日本語仕様VAC-Jには、日本語特有の
・音素構成
・単語構成
・文章構成
などの要素が取入れられているそうです。

色々な補聴器を試聴していただいている中で、オープンのVAC-J理論で調整をした時
お客様から「この方が言葉がハッキリする。聞き心地が自然」と言われるのも、納得です。
新しくなったオープンS。ぜひご自身でこの新しい日本語の音をご体感ください。

熊本店 岩永

Posted in 熊本店 Tagged , コメントをどうぞ

補聴器は「自分が使える事」も大事

「自分に合った補聴器を選ばねばならない」という事は皆様考えるかと思いますが、

「自分が使える補聴器を選ばねばならない」という事は意外と考えられません。

これ、当たり前のことなんですが、意外といるんです。

「買ったけれども、使うことができない」という方。

補聴器ををはじめて使う、という方はもちろん、慣れた補聴器を買い換える、という方も

お気をつけください。今まで「耳穴型」を使っていて、「耳掛け型」に買い換えたが、

指が今までのに慣れすぎていて、全然使えない。という方もいます。

「補聴器を耳につける練習」は、全員に必要です。簡単な練習でマスターできれば

良いのですが、自分に使いにくい、相性の悪い補聴器を買ってしまって、大苦戦する

事になれば、「もう、補聴器はいらない!」となってしまう事があります。

購入時に、慎重に確認ください。

補聴器を持ってるけれども、使いにくい、又は使ってない、という方がいらっしゃったら、

お気軽に当店までご相談くださいませ。

 

熊本店   小坂

 

 

 

Posted in 熊本店, 未分類 Tagged , , , , コメントをどうぞ

今の補聴器ってすごい!(リモートケア編)

今日は6月6日 補聴器の日です。

補聴器は、見た目も中身も日進月歩で進んでいます。
初めて「補聴器」をご覧になった方のほとんどが
「今の補聴器ってこんなに小さくてオシャレなんですね!」とビックリされます。
そして性能・機能面においても
「補聴器でこんな事ができるんですか?!便利ですね」
と驚かれる事も。

そして、またまた補聴器にすごい時代が訪れました!
それが「リモートケア」
ご遠方の方でも、ネット環境の条件をクリアできれば、自宅にいながら、ネットで
補聴器の調整依頼ができ、私たちはお店でそのリクエストをもとに調整することができるようになりました。

私たちは、対面での販売、アフターケアに努めており、ご遠方の方でも無料でご自宅まで訪問するのですが、今回リモートケアをすることになったのは、海外のお客様。
これから熊本と、海外を行き来する生活になるとのことで、普段は旅行中の方などアフターケアができない状況での販売はしないのですが、この方の場合、補聴器をご購入後日本に数ヶ月滞在され、その間にご来店が可能である事、こちらにいる時に特に補聴器が必要であることや、次は冬に来日されるなどの事から、海外でのリモートケアも使える補聴器をお勧めし、お選びいただきました。
そして数ヶ月、使い方をマスターしていただき、調整にも数回きていただき、大変気に入っていだたきました。
先日いよいよ海外に戻られるとのことでしたので、ご自分でできるメンテナンスのご説明と、海外にいても調整が受けられるように、スマートフォンに「リモートケア」の設定をし、アプリの使い方を練習して、とても安心していただきました。

海外にいる方の補聴器をネットを通じてお店で調整する日が来るなんて!!!

今の補聴器ってすごいですね!・・・と私もびっくり。

この機能があるメーカーはまだ少ないですが、今後はこれがブームになるのでしょうか?!

補聴器のこれからが、ますます楽しみです。
                                           熊本店 岩永

Posted in 熊本店 Tagged , , , , コメントをどうぞ

難聴が脳の機能に影響を及ぼす事


聴力の低下が起こると、視覚、触覚など他の感覚を司る脳領域が、本来ならば聴覚を処理していた脳領域に取って代わると言われています。簡単に言うと脳が変化していってしまい、変化した脳は認知機能に深刻な悪影響を及ぼす恐れがあるとの事です。

認知機能を維持していく為には健康な聞こえを守ること、難聴に対しできるだけ早く対処することが不可欠だと言われています。また聴覚を司る側頭葉には記憶や臭覚、感覚などの中枢神経が張り巡らされている為、記憶力の低下や感覚神経の変化が出てくるとも言われています。



初期の難聴であっても、認知機能の低下に結びつく可能性があります。少しでも聞こえに不安を感じたら、耳鼻咽喉科を受診して頂くか、岩永グループ各店にご相談下さい。 佐世保店 大島

Posted in 佐世保店 Tagged , , , , , コメントをどうぞ

安全運転

爽やかなお天気で始まった令和。

すがすがしい話題を書きたかったのですが、ここ最近、痛ましい交通事故が続きますね・・・。
近頃の車は、安全アシスト機能に優れ、車線をはみ出した時教えてくれたり、
先行車の発進の注意を促してくれたり、追突しそうになったらアラームが鳴ったり
と、色々アシスト機能がついている車も増えました。

警告音と同時に画面に警告の文字が出たりもしますが、運転中に読む暇はなく、
実際は警告音を聞いて判断する事が多いと思います。
補聴器をつけていただいた方で、よくあるのですが、

「車が色んなアラーム音を出してるのを今まで知らなかった!補聴器つけて初めて聞こえた!」

と言う方がとても多いのです。
補聴器をつけて運転していたら、急にピピピピとアラームが聞こえたので、
「何の音?」とびっくりして助手席に座っている奥様に聞いたら
「はみ出したからアラームが鳴ったのよ。いつも鳴ってるじゃない。
まさか、これが今まで聞こえていなかったの?!」
と奥様も本人もびっくりしたという話をよく聞きます。

本人は、そこに音がある事をもともと知りませんし、同乗者はそこに音があるのに
運転者にその音が聞こえていないとは思っていない。
だからずっと気付かないままなのです。

ご高齢の方の場合、高音の方から聴力が落ちて行く事が多いといわれていますので、普段の会話はそれほど困らない方でも、アラーム音となると聞こえないという方も多いのです。

我が家、家族の車は安全アシスト機能付きだから安心だと思っておられるようでしたら、一度アラームがきちんと聞こえているかを一緒に確認してみてください。ウィンカーのカチカチという音や、ギアをバックに入れた時のピーピーという音なども、聞いてみてください。(ちなみに停車中より、走行中はもっとそれらが聞き取りにくくなります)

もし、停車中に一生懸命聞いてかすかに聞こえた程度や、聞こえていないようでしたら
より一層の安全のために補聴器も付けることも考えてみませんか?

令和時代には、交通事故が減る事を切に願います。
今日も安全運転で。

岩永補聴器 熊本店 岩永

Posted in 熊本店 Tagged , , , , コメントをどうぞ