福岡・北九州・佐賀・長崎・佐世保・諫早・熊本

お電話でのお問い合わせ

ブログ

騒音性難聴?

佐世保店の大島です。

我が家の愛猫は泣き声が物凄く大きくて少々困り気味なのですが、可愛さのおかげで許されています。

生後すぐに親猫から育児放棄されたようで、うどん屋さんとラーメン屋さんの間の通路をネグラにしていました。そこのラーメン屋さんの換気扇が大音量でかなり煩く、そこで2~3ヶ月生活していたようなので「騒音性難聴」なのかもしれません。`難聴=声が大きくなる‘と言われています。

実際に騒音性難聴の主な原因は大音響が常にある状況だといわれています。継続的に大きな音が耳に入ることで細胞はダメージを受け、本来の役割を果たせなくなります。猫ちゃんにも同じことが言えるのかもしれません。

聞こえでお困りの方、ご相談ください。お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です