ブログ

BLOG

オーティコン国際シンポジウム2023&梅沢富美男さん


こんにちは。熊本店の岩永です。
最近やっと暑さも和らぎ、生き返ってきました。




少し前の話ですが9月初旬、補聴器メーカーオーティコン主催の「オーティコン国際シンポジウム2023」が東京・六本木ヒルズにて開催され、参加してきました。
第一線でご活躍中の耳鼻科医の先生方や教育学の先生が、難聴を取り巻く世界の最新情報をご講演くださいました。




このシンポジウムの中で「補聴器の装用で認知機能と聴覚機能に変化があるか」という研究を神崎昌先生が発表されたのですが、『補聴器を半年使用することで、語音明瞭度検査で約3分の2の方が維持あるいは改善するという結果』になったそうです!
また、認知機能をみる図形模写検査では、『半年間補聴器をつけた後の方がスコアが良い傾向』にあったそうです。




こちらの内容の記事が、現在発売中の文芸春秋10月号の「補聴器特集」にも掲載されています。ご興味がある方はこちらも読まれてみてくださいね。




その他にもオーティコン社で開発、研究中の次世代の補聴器についてデンマーク本社から来られたブラウン博士がお話されました。未来の補聴器のテクノロジーの一端を垣間見た感じで「本当にそんなことができるんだろうか?」とまるでSFのような話でしたが、きっと近い将来手にすることができると思うとワクワクします。
このほかにも様々な角度から、素晴らしいお話があり、ここにすべて書くのは無理ですがとても勉強になりました。




シンポジウムの後は、オーティコンジャパン創立50周年パーティーが行なわれました。
スペシャルゲストはなんと梅沢富美男さん!
オーティコン補聴器をご使用中だそうで、「補聴器には抵抗があったけれども、実際に使ったら世界が変わった」とお話しされていました。
テレビでの怖い印象とは全く違って、ものすごく穏やかで笑顔が素敵でした。
一緒に写真も撮っていただきました。(横に写っている私はカットしています。笑)




「補聴器なんて・・・」とお考えの方は、ぜひ一度体験してみませんか?
補聴器と一緒に「ライフチェンジング」!




体験予約はこちら




梅沢富美男さん








シンポジウムの様子

あなたにオススメの記事

  • 難聴万博2024難聴万博2024 サクラの開花が待ち遠しい今日この頃。3月は【耳の日】という事で様々なイベントがありますが、今年も『難聴万博2024』が開催されています。場所は・・・インターネット!4月28日( […]
  • 春近い?春近い? 2月にあたたかい日もありましたが、まだ寒いですね。 日曜は福岡で場所によってあられが降ったとか? そんな寒い日もありますが、我が家の植物は新芽が沢山でてきています。 […]
  • エラ?エラ? 耳瘻孔とういう言葉を聞いたことありますか。 耳に空いている小さな穴。耳の奇形の一種で日本人の2〜3%の人にあるそうです。 そんな穴が私(長江)にも…。 胎児の […]
  • 黒電話(みどり)黒電話(みどり) 佐世保店の大島です。 最近、どういう訳か黒電話にハマってしまいまして懐かしい着信音を聞いては子供の頃を思いだしている今日この頃です。近頃はほとんど見なくなった黒電 […]

コメントを残す

3代目社長の気ままに更新ブログ