福岡・北九州・佐賀・長崎・佐世保・諫早・熊本

お電話でのお問い合わせ

ブログ

冬場の補聴器用空気電池

 

yjimageZN5REMUY
 

冬場になるとお客様からこの頃、補聴器用空気電池の寿命が短いと言われる時が

あります。

 

補聴器用空気電池は空気中の酸素を使用して発電する電池です。

石油やガスのファンヒーターやストーブをご使用の場合は空気中の二酸化炭素が

増加することにより電池寿命が短くなることがありますので、換気を十分に行う

ことをお勧め致します。

 

気温が低いと発電しにくい。

電池が冷えてる場合は、電池を少し暖めてからのご使用をお勧め致します。

 

心配なことがありましたら、お気軽にお尋ねください。

 

諫早店 峰

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です