福岡・北九州・佐賀・長崎・佐世保・諫早・熊本

お電話でのお問い合わせ

ブログ

聴覚は最期まで残ります

「聴覚は、死ぬ直前まで残る」と医学的には言われているようです。どこか都市伝説的な感じだと思っていましたが、先日読んだ脳外科医の先生が書かれた本の中で「死の三徴候」といわれる呼吸停止,心臓停止,脳機能停止後の患者様が、「脳低温療法」において奇跡的に回復した後に、「先生や看護師さんの呼びかけ」や先生の「もうダメだ」と言った事を覚えていたというのです。それも1~2件の症例ではなく、数多く経験されたとの事でした。やはり聴覚は最期まで残るようです。


聞こえにくさを感じましたら、早目の補聴器装用をお勧めします。

佐世保店 大島

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です