ブログ

BLOG

補聴器の乾燥剤について

皆さんこんにちは。黒崎店の光安です。

明日から六月、そして梅雨入りも近づいてきましたね。

最近、ご訪問するお客様で補聴器の乾燥ケースが効果がないまま使われている方をよく見かけます。効果がないままケースに入れても汗や湿気を取り除くことはもちろん出来ないので、早めの交換をおすすめしています。


まだ湿気を吸っていない状態が左(真ん中の四角の青い紙)湿気を吸って乾燥剤の効果が無くなってきているのが右(真ん中の四角の紙が白く変色している)

梅雨の時期は特に湿気やすく乾燥剤の効果が無くなりやすいので、ご自宅にある乾燥ケースをチェックして画像のような色になっていたらすぐに交換してください。

補聴器を大切に扱うためにも乾燥ケースの確認も小まめにお願いします^^

あなたにオススメの記事

  • 冬は…冬は… こんにちは。 北九州は今日も朝から冷たい雨が降っています。 暖かかったり寒かったり気温がくるくる変わるので皆様どうぞ、体調にお気をつけくださいね。 先月から耳 […]
  • 春到来🌸春到来🌸 皆様 こんにちは(^^) いかがお過ごしでしょうか? 暖かくなり4月がやってきましたね。 4月といえば、入学シーズン! 先日、新小学1年生の女の子が […]
  • 夏の風物詩夏の風物詩 暑さが日に日に増していますね。家の裏手にある山の前を通ると、セミが大合唱♪ 大合唱どころではなく、大騒音気味に鳴いていました。 それとは打って変わって、風鈴の涼しげ […]
  • うちのペット★うちのペット★ 諫早店の坂上です。 うちには、可愛いペットがいます。 この子は、ゴールデンハムスターの「茶太郎」君です。 とても人懐っこくて、いつも元気な男の子ですがあ […]

コメントを残す

3代目社長の気ままに更新ブログ