Tag Archives: 空気電池

電池のこと

こんにちは。小倉店の松本です。
各地で雪の被害を見聞きしますが、皆様のお住いの地域は大丈夫ですか?
積雪時の外出は十分気を付けてくださいね。

さて、補聴器に使う空気電池ですが冬季は電池寿命が短くなってしまいます。
今回は補聴器販売協会機関誌117号に載っていました記事をご紹介しますね。
空気電池はシールを剥がすといくつか小さな穴があります。
この穴から空気を取り入れて、発電し、電圧が上がっていくのですが
電圧が上がるのに1分くらいお時間がかかります。
冬季は、シールを剥がした時、起床時などは電池を手の中で1分ほど温めて頂くと
電圧が上がりやすくなります。
低温、低湿度の冬季は夏季に比べて30~40パーセントも電池寿命が短くなってしまいます。
また、暖房器具のご使用でお部屋に二酸化炭素が多くなると電池寿命が短くなったり電圧低下の原因となるので
換気をしてお部屋の二酸化炭素を下げるようにしてください。
それと、電池はフレッシュなものを買ってください。
パッケージの裏面に使用推奨期限が載っていますので、こちらが長いものがフレッシュなものです。
他にもいくつか注意点はありますが
空気電池の特徴を知り、毎日お使いになる電池が少しでも長持ちするように、少しの心がけで変わってくると思います。
お試しください。









Posted in 小倉店 Tagged , , , コメントをどうぞ

補聴器用空気電池


こんにちは。佐世保店の大島です。

時々ではありますが、補聴器の専用電池以外を入れて使用されている方がいらっしゃいます。

LR アルカリ乾電池

SR 酸化銀電池

PR 空気亜鉛電池 ←補聴器用電池

例えばPR44とLR44の寸法は同じですのでLR44でも補聴器に入ってしまいます。
ですが起電力がちがいますので補聴器は専用のPR44(675電池とも言います)
をご使用下さい。

余談ですがアルカリ電池とマンガン電池の違い、ご存じですか?

※アルカリ電池の特徴

マンガン電池よりも「二酸化マンガン」や「亜鉛」を増やし、電解液に<アルカリ性の水酸化カリウム>を使用しているのが、アルカリ電池です。

・パワー、容量が共に大きく長持ち。

・大電流で連続する機器に最適。

※マンガン電池の特徴

アルカリ電池との大きな違いは「電解液」に弱酸性の塩化亜鉛などを使用している点です。
アルカリ電池よりパワーの面で劣りますが、「休み休み使うと電圧が回復する」という特徴があります。

・大電流を必要とする機器には不向きですが、微弱な電流でよい機器、休み休み使う機器には最適。

・アルカリ電池よりも安価なので、マンガン電池に適した機器であればマンガン電池を使用するほうが経済的に。

【アルカリ電池に向いている製品】…連続使用が必要な機器

・ICレコーダー、ミュージックプレイヤー
・携帯ラジオ

・ラジコンカー、乗り物系の電動おもちゃ
・光るおもちゃ

・デジタルカメラ
・ガスコンロ(の点火)
・ワイヤレスマウス
・LEDの懐中電灯

【マンガン電池に向いている製品】…微弱な電流で使用できる、スイッチのオンオフが多い機器

・掛け時計や置き時計
・テレビやエアコンのリモコン

・キッチンタイマー
・豆球の懐中電灯

参考HP(東京ガス)

Posted in 佐世保店 Tagged , , コメントをどうぞ

補聴器用電池と私は

冬場の暖房による乾燥が苦手です。


・補聴器用の電池は、乾燥していると、減りが通常よりも早くなります。

エアコンの暖房などで乾燥すると減りやすいです。

「今まで10日おきに電池切れてたのに、最近は9日・・・」

等、感じる方がいれば、電池のせいかもしれません。

気になりだしたら、当店までご相談くださいませ。

加湿器などを置いたらいいかもしれませんが・・・

「効果があるかは分かりません。」


・個人的な話ですが、私も電池と同じく乾燥が苦手なため

我が家のエアコンはコンセントから抜いています。(夏までオヤスミ^^)

コタツでもじわじわ乾燥していく気がするので、

加湿器などを置いたらいいかもしれませんが・・・

「置く場所がありません><」


熊本 小坂









Posted in 熊本店, 未分類 Tagged , コメントをどうぞ

地震から1年

明日4月14日で、熊本地震の前震からちょうど1年を迎えます。

震災一年をめどに非常食の入れ替えや、色々と再点検をされている方も

多いのではないでしょうか。

 

避難バッグの中に入れている補聴器用の電池の消費期限の確認はお済みですか?

「補聴器用空気電池」にも使用推奨期限があります。

電池メーカーによって場所は色々ですが、電池パックの裏面に小さく書いてある

ことが多いです。

ご来店の際にお気軽にお尋ねください。

                     熊本店 岩永

 

Posted in 熊本店 Tagged , コメントをどうぞ

冬場の補聴器用空気電池

 

yjimageZN5REMUY
 

冬場になるとお客様からこの頃、補聴器用空気電池の寿命が短いと言われる時が

あります。

 

補聴器用空気電池は空気中の酸素を使用して発電する電池です。

石油やガスのファンヒーターやストーブをご使用の場合は空気中の二酸化炭素が

増加することにより電池寿命が短くなることがありますので、換気を十分に行う

ことをお勧め致します。

 

気温が低いと発電しにくい。

電池が冷えてる場合は、電池を少し暖めてからのご使用をお勧め致します。

 

心配なことがありましたら、お気軽にお尋ねください。

 

諫早店 峰

 

 

 

 

 

Posted in 諫早店 Tagged , コメントをどうぞ