福岡・北九州・佐賀・長崎・佐世保・諫早・熊本

お電話でのお問い合わせ

ブログ

充電タイプ

こんにちは。ヒアリングデザイン大橋店です。

先日は福島県沖で大きな地震がありました。被災された方々には心からお見舞い申し上げます。

さて、大橋店では充電タイプの補聴器がとても好評です!今まで空気電池タイプの補聴器を使用されていたお客様も、ポンッと置くだけの充電タイプの手軽さに感動!初めて補聴器を装用される方も電池交換の手間がないので忙しいお仕事の中でも楽だとお喜びの声をいただいています。

先日、充電タイプの補聴器をお求め頂いたお客様より「停電の時はどうしたらいいですか?」

と質問がありました。すみません・・・私自身あまり停電時のことを想定していませんでした。たしかに日本全国、いつ地震や台風で停電になるか分からないですよね。

そこで停電時の充電問題に対応する方法を探してみました。


当社でお取り扱いしているメーカーの充電器はコンセントとケーブルがUSBで接続されています。モバイルバッテリーをお持ちの方はコンセント部分を外して接続できますのでそちらを使ってください。車のシガーソケット部分に取り付ける充電用USBポートもホームセンターやカー用品店にありますので一つ持っておくと安心ですよ。

いずれも、その機器がUSB2.0規格のポートを持ち最低出力が500mAのものを使用するようにお願いします。(出力やUSBのタイプに関しては店員さんにご確認ください。)

そのほかに、今からご検討される方は持ち運び用のケース自体が充電池内蔵充電器になっている製品もありますのでご相談ください。何事も備えがあれば安心ですよね!

今日は停電時の充電問題について少しお伝えしましたが、補聴器で何か疑問に思うことや不安なことがあればお近くの岩永補聴器グループへぜひご相談ください!

皆様のお越しを感染症対策を徹底してお待ちしております。

QRコードを読み込んでLINEお友達登録と簡単予約をご活用ください(^^)/


↓下の店名をクリックでお店のマップを確認できます!

ヒアリングデザイン大橋店 宮原

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です