ブログ

BLOG

補聴器の医療費控除について その①


こんにちは。博多店の岩崎です。




よくお問い合わせいただく内容に「補聴器って医療費控除できるの?」というものがあります。




確かに。




補聴器は聞こえを補う立派な医療機器です。




ならば、医療費控除できたっておかしくないですよね?




実は平成30年度(2018年)から、正式に医療費控除できるようになりました。




確定申告される方は、うれしい情報ですね。




ただ喜んでばかりもいられません。




実は、条件があるんです。




その条件とは、補聴器相談医の資格をお持ちの耳鼻咽喉科の先生から【補聴器適合に関する診療情報提供書】を書いてもらうこと。そして、ある判断を下されること。




補聴器適合に関する診療情報提供書ってなんぞや?とお思いの方もいらっしゃると思います。




簡単に説明すると【補聴器適合に関する診療情報提供書】とは、耳鼻咽喉科の先生が患者さんの耳の状態を把握し、貴方にはこういう補聴器が必要ですよ、という指示書みたいなものになります。




次回は、この【補聴器適合に関する診療情報提供書】について詳しくご説明したいと思います。

あなたにオススメの記事

  • 梅雨の困りごと…梅雨の困りごと… 梅雨入りしてもなかなか雨が降らなかったのが嘘のように、すっかり雨模様の日が多く なってきました。 そんな中あじさいだけは何だか嬉しそうに見えてしまいます♪ &n […]
  • 忘れられないお客様3忘れられないお客様3 「補聴器を試したい」と連絡あって、ご自宅へ訪問した方の話。 お客様の話を聞いていると、某メガネ屋さんから補聴器を買ったが、使ってないとの事。 あったら見せて欲しいとお […]
  • 今日は何の日?今日は何の日? こんにちは!寒さも日を追って厳しくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか? 今日12月13日は正月事始めの日です。 正月事始めとは、正月を迎える準備をする日のこと […]
  • Happy wedding!!Happy wedding!! こんにちは 雨が続いていますね。被害にあわれた方々にはお見舞い申し上げます。   私ことですが、先日の土日の2日連続で主人と私の甥の結婚式に行ってきま […]

コメントを残す

3代目社長の気ままに更新ブログ