福岡・北九州・佐賀・長崎・佐世保・諫早・熊本

お電話でのお問い合わせ

ブログ

まぜるな聞けん

こんにちは♪岩永補聴器福岡店の立石です。
そろそろ年末ですね!大そうじの季節です。

テレビをつけているとお掃除用品のCMが流れることが増えてきました。

あなたはどんなお掃除用品をお使いですか?我が家ではキッチンまわりのヌメリやお風呂の黒カビを取るのにハイターなどの漂白剤が活躍します。

コロナの感染対策で消毒用のアルコールが品薄で手に入らなかったとき時には、漂白剤は薄めて消毒液替わりとしても使われていましたね!しかし今ではアルコールも薬局などで簡単に手に入るようになって消毒液はアルコールが定番品になりました。


ご存知の方も多いと思いますが、ハイターなどの「塩素系漂白剤」とサンポールなどの「酸性洗剤」は混ぜると人体に有毒なガスが発生して命にもかかわる事故が起こることは有名ですね!

実はハイターなどの「塩素系漂白剤」は消毒液の定番の「アルコール」とも化学反応を起こして有毒ガスが発生するそうですよ!私もハイターの注意書きを読んで初めて知りました。うっかり混ぜないように注意しながら我が家の大そうじを頑張ります!


 

まぜるな聞けん?

ここからは補聴器の話です。
快適な聞こえのために混ぜてはいけないものがあるのはご存知でしょうか?

それは「聞きたいことば」と「まわりの環境騒音」です。

特に感音性難聴や老人性難聴の方に現れやすい症状で「騒がしい場所だと、さらに人の話が聞きづらくなる」というのがあります。

騒がしいところで聞き取りにくいときは静かな場所に移動して話したり、ご家庭内で聞き取りにくいときはTVや換気扇などの環境音を消して話をすると聞き取りやすくなります。

普段は聞き取りに困っていなくても「騒がしい場所だけ、人の話が聞きづらくなる」という方は隠れ難聴の可能性もあるので早めに耳鼻科医や補聴器専門店にご相談ください。

 

賑やかなところだからこそ会話を楽しみたい


騒がしい中でも会話を楽しみたい方にオススメなのが、独自の新技術で賑やかな場所での聞き取りをサポートしてくれるオーティコンの補聴器です。

各支店で体験用補聴器をご用意しておりますのでお気軽にお申しつけください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です