福岡・北九州・佐賀・長崎・佐世保・諫早・熊本

お電話でのお問い合わせ

ブログ

絶対に見えない補聴器がバレたのは・・・


今日で11月も終わりですね。
日に日に寒さが増し、クリスマスのイルミネーションが今年は楽しめそうですね。




補聴器をつけていることを絶対見せたくないという方に大好評の極小補聴器IIC。
従来からあるCICサイスよりもさらに小さいサイズの補聴器で、




実は、この極小サイズの補聴器が
作れるのは、世界でもまだ数社だけという技術のつまった小さな補聴器です。




これがIIC補聴器装用中の写真。つけているのがわかりますか?
見えている白い玉は、取り出し用のヒモで、ご希望により短くしてさらに目立たなくすることもできます。




先日、初めて補聴器を装用される方が「絶対に外から見えないもの」というご希望の元
このIIC極小耳穴補聴器をご注文いただき、納品しました。 




ご本人もご家族も「これなら絶対わからないね」と驚きとともに大変喜んでいただけました。
次の調整日に来店された際に、
『会社の人から「補聴器つけたの?」と聞かれた』と言われるではありませんか。  
「相手の方はどうしてわかったんですか?!」と尋ねると、

今までは耳に手をあてて、相手の声を聞いて、聞き返したりトンチンカンな答えをしていたりしていたのに、
急に耳に手をあてずに、普通に会話ができるようになったから、相手の方があれ?と思って
「補聴器つけたの?」となったそう。
見えなくても聞こえたからバレたのですね。
実は、その会社の方も、最近耳が遠くなってきたので補聴器を作りたいと思っていたそうで、
聞こえや補聴器に対して関心が高かったようです。

色々なイベントが再開され始めました。 久しぶりに会うご家族やご友人たちと
楽しい時間を過ごすためにも、補聴器生活始めてみませんか?


                      岩永補聴器熊本店 岩永




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です