Tag Archives: 点検

補聴器と歯の定期健診のお話

こんにちは♪近ごろ、歯の定期健診に行くのが習慣になっている福岡店の立石です。

最近、日本でも予防歯科の重要性が注目されていますが、みなさんは歯医者さんで歯の定期健診を受けていますか?

「毎日、歯を磨いているから大丈夫」

「痛みもないのに歯医者に行っても・・・」

「お金がかかりそうだなー」

という理由から、「痛くて眠れない」「歯の詰め物が取れた」「固いものが噛めない」など困ったことがあったときにだけ歯医者さんに行く人が多いと思います。実は私自身も2年前までは同じでした。


2年前に奥歯の詰め物が取れたことがありました。その時は痛みもなく、反対側の奥歯でなら固いものも噛めたので、忙しいことを言い訳にしてしばらく放置していました。

しばらくたって、今までに経験したことのない歯の痛みに襲われて歯医者さんに駆け込むことに・・・。

「もし痛みが出たら、そのときに歯医者へ行って詰め物をしてもらったら大丈夫!」と自分の歯や取れた詰め物のことを簡単に考えていたんですね。今考えるととても恥ずかしいです。

その後、技術があって信頼できる歯医者さんに巡り合えて、歯を守るための定期健診の大切さを教えてもらえました。

 

歯科医による定期健診は重要!

 

歯の役割は、食べ物を噛んですり潰すだけではありません。歯ざわりや触感で食事の楽しさを広げたり、発音の手助けや表情にも大きな影響があるんですね!

噛むことで脳へもたくさんの刺激が伝わっているそうです。ですので、脳の発達や認知症にも深い関わりがあると言われているらしいです。

歯の定期健診をするることで、虫歯や歯周病を未然に防ぐこともできますし、病気の早期発見ができれば、治療も負担が軽くて済みます。さらに普段の歯磨きでは落としきれない歯と歯の間の歯石などを徹底的に取り除くので口の中も衛生的です。

一番のメリットは、歯を良い状態に保つことで食事や会話を自然にかつ健康的に楽しめることです。

補聴器も定期健診が必要なの?

 

岩永補聴器グループでは定期的な補聴器の点検、聴力の測定、音質調整習慣になってきているお客様がここ数年で増えてきました。

季節の変わり目ごとにメンテナンスにいらっしゃる方が多く、中には月に一度は補聴器の掃除に持って来られるお客様もいます。

補聴器を「ただの道具」として簡単に考えるのではなく、生涯使う「体の一部」と考えて大切に扱うものとお客様の意識が変わってきているのかもしれませんね。

私たちも「補聴器はお客様の体の一部」と捉えて大切にお取り扱いしています。

 

補聴器のプロによる定期点検は重要!

 

補聴器を上手に使うと、言葉が聞き取りやすくなって会話が楽しくなります。さらに、身の回りのさまざまな音が聞こえるようになって、毎日の生活に張りが出てきます。

それに、しっかりと自分の周囲の状況を把握することで、危険を未然に防ぐこともできます。さらに近年では脳への影響も注目されており、医学的にも難聴は認知症と深い関わりがあるのではと言われ始めました。

補聴器の定期点検をすることで、補聴器の不具合を未然に防ぐこともできますし、故障の早期発見ができれば、修理の負担も軽くてすみます。さらに普段のお手入れでは落としきれないフィルターの汚れや、機械の内部に入り込んだ湿気も取り除くことができるので衛生的に使えます。

一番のメリットは補聴器を良い状態に保つことで会話を自然にかつ健康的に楽しめることです。

 
もちろんご自身での毎日のお手入れも大切ですが、キレイにしているつもりでも汚れや湿気は残ってしまいます。「補聴器のプロ」がいる岩永補聴器グループで定期点検を習慣にして大切な補聴器を良い状態で長持ちさていきましょう。

Posted in 福岡店 Tagged , , コメントをどうぞ

北九州市

こんにちは。黒崎店の本田です。

私は生まれも育ちも北九州ですが、北九州市のイメージは決して良いとは言えないような気がします。
先日は、先人式の様子が全国ニュースでも取り上げられ、「派手で、怖い」「修羅の国」そんな感じと思われていたりするようです。成人式の日は、お祭りのように派手にして楽しんでいる様子が報道されていました。ヘアスタイルを猪にしている若者もいて、ナイスアイデアだなあと感心しました。もちろん派手なのは、その日だけ。普段は素敵な若者たちです。報道はそこまででしたが、実は式典の後は、成人の皆さんでゴミ拾いの時間もあるのですよ。(ここも報道してほしい)


我が家の長男も成人を迎え、当日は久しぶりに会う大人っぽくなった友達と、楽しい一日を過ごしたようです。
成人式といえば、最近は二分の一成人式(10歳)、社会になれただろうと、30歳で2回目成人式、二倍成人式(40歳)、80歳での成人式もあるそうですね。
年齢によって、迎えるときの気持ちが違うのでしょう。
共通する一番の楽しみは、昔からの友人と久しぶりに会い、おしゃべりすることではないでしょうか。
当店のお客様も、お友達と会う前は、点検やクリーニングにお越しになる方は多いです。
楽しかったみやげ話をしてくださるお客様もいらっしゃいます。
いつまでも、友人と楽しくおしゃべりが出来るのって素晴らしいことだと思います。
お友達の声が聞こえづらくなったら、いつでもご相談くださいね。

Posted in 黒崎店 Tagged , , , コメントをどうぞ

今日は何の日?

こんにちは!寒さも日を追って厳しくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?

今日12月13日は正月事始めの日です。

正月事始めとは、正月を迎える準備をする日のことです。

昔はこの日に門松やお雑煮を炊くための薪など、お正月に必要な木を

山に取りに行く習慣がありました。

今では薪を使うことも無くなってきましたが、

昔の人はこの日から新年に向けて大忙しだったことでしょう。

現在でも大掃除や買い出しなど忙しさに変わりは無いかも知れませんね。

この正月を迎える準備は何も家のことだけではありません。

補聴器にも言えることなんです!

正月に家族やお友達が集まってお話をする時に、急にあれっ?

何か聞こえにくい。となっては大変です!

そうならない為にも今年のうちに補聴器の掃除、点検、調整などをしに

お店までいらしてください。きちんとしたメンテナンスをして良い聞こえで

新年を迎えましょう!

 

長崎店 窄

Posted in 長崎店 Tagged , , , コメントをどうぞ