Tag Archives: 災害

一人暮らしの方こそ補聴器を

補聴器の相談に来られる方の中で、「一人暮らしだからいらない」

という方があります。

又、購入済みの方でも、二人暮らしが、一人暮らしになったら、

補聴器をつけなくなった方もおられます。理由を聞くと、皆さん、

「人としゃべる事がない」「テレビは大きくすれば良い」「字幕を見る」、等々

言われます。

皆さん共通するのは、今現在の生活を、補聴器無しだと、

「不便ではあるが何とか出来ている(なっている)ことです」



補聴器が必要な理由はいっぱいありますが、一人暮らしの方だと、

今のところ何とか、『出来ている、なっている』ことが、『出来なくなった、ならなくなった』

時に、大変な思いをしてしまいます。

その時になって慌てて補聴器を買おうとしても、自分一人では扱えなかったり、補聴器を選べなくなっていたりします。

あと、個人的には、熊本にいるから感じるのか分かりませんが、

「災害時に、耳が悪いのは、大変危険です」

阿蘇のお客様で、2012年の九州北部豪雨や、熊本地震以来、

「寝る時も補聴器付けないと怖い」と、一日中つけている方が何人もいらっしゃるんです。

警報聞こえないって、致命的ですからね・・・・。

ご検討くださいませ。

熊本   小坂

電球の交換ができない高齢者のイラスト
☆来店・訪問予約はこちらからどうぞ☆


岩永補聴器熊本店

熊本市中央区上通り町3-33(鶴屋前)

TEL  096-326-8339

営業時間 9:00 ~ 18:00
定休日  日・祝祭日

☆岩永補聴器のホームページはこちら☆

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

Posted in 熊本店 Tagged , , , , コメントをどうぞ

7/23日は。

こんにちは

今日7/23日は『長崎大水害』があった日です。

昭和57年の出来事でした。私自身はまだ産まれて11ヵ月でしたので

記憶には無いのですが、水害の時の最高水位を印した場所を見ると

とんでもない高さまで水が上がってきたことを想像出来ました。


私事で、たまたま週末に福岡~佐賀~長崎と車で移動したのですが、

ちょうどその期間は記録的豪雨が長引き、川は増水し、道路は水浸しの

場所をいくつか車で通り(さすがにその時は怖いと感じました。)

色々な情報を見ながら、高台の建物に避難したのですが、

どこにいても安全が確保されるとは限らないと痛感させられました。

最近はよく、『命を守る行動を』という言葉を耳にしますが、

まさに過去の災害の教訓を活かし、どうせ何も起こらないでは無く、

被害が起こるのを前提とした行動を意識しようと思いました。

何もなければ、ただそれだけで有難いだけですからね。

長崎店 山道

Posted in 長崎店, 未分類 Tagged コメントをどうぞ