ブログ

BLOG

昨日あった話

熊本店は、鶴屋百貨店さんの真向かいにあります。

で、よくお弁当を買いに行くのですが、昨日、レジに並んでいると私の前で

「保冷材はどうしますか?」

「・・・・・・・・・」

「保冷材はどうしますか?」

「・・・・・・・・・」

「保冷材はどうしますか?」

「いりません。」

「598円です」

「はい」(店員を見ず、レジの画面を凝視した後に返事)

このやりとりをしている女性が・・・、

改めて、聞こえが悪くなると生活がどうなるかを実感しました。

もし、ご家族で思い当たる方がいたら、補聴器を勧めてください。

本人が気付いてないか、後押しが必要かもしれません。

 

熊本店 小坂

 

 

 

 

 

 

 

あなたにオススメの記事

  • 聴覚は最後まで残る感覚聴覚は最後まで残る感覚 佐世保店の大島です。 以前にも似たようなブログを書いたと思いますが最近話題のドラマ「silent」で‘’聴覚は最後まで残る感覚‘’としてのセリフがあったようです。聴覚は最 […]
  • サイレンの音サイレンの音 皆さんこんにちは。 長崎店の山道です。 きょうは11月9日『119番の日』です。 皆さんはサイレンの音は聞こえていますか? 俗に言う「ピーポーピーポ」です! 音 […]
  • 親に補聴器をプレゼント親に補聴器をプレゼント 当店は補聴器専門店ですので、色々なご相談を受けることがあります。 その中に、よく、 「親に補聴器をプレゼントしたいのですがどれがいいでしょう?」 というご相談が […]
  • お気に入りの植物お気に入りの植物 数年前から気になっていたエバーフレッシュという観葉植物がやっと家にお迎えすることが出来ました。 夜になると葉を閉じる性質があるようで事後と後に帰宅すると既に歯を閉じてお休 […]

コメントを残す

3代目社長の気ままに更新ブログ