福岡・北九州・佐賀・長崎・佐世保・諫早・熊本

お電話でのお問い合わせ

3代目社長の気ままに更新ブログ

3代目社長の気ままに更新ブログ

サービス

補聴器をメンテナンスする間隔は?

ここ最近は本当に暑いですね。

関東では40度を超えるところもあるそうです。

こういう暑い時は、無性にかき氷が食べたくなります。

今度の休みにでも、子どもたちと家でかき氷を作ろう思っていたのですが、

昨日体重計に乗り、コロナ太りが発覚しまってショックを受けている

岩永です。

 

さて、今回は久々にお客様からのお便りをご紹介させて頂きます。


”シルバー川柳に「補聴器を つけてますます 地獄耳」という句がありました。

私は地獄耳まではいきませんが、同じ川柳に「聞き取れず 隣にならって 空笑い」を

解消できる幸せを感じております。

今は身体の一部におります。

この補聴器で、できるだけ自然に聞こえることを思い、常にお店を訪問します。

お店の皆様の笑顔の対応に安心します。

まだまだこれからもご厄介をおかけすると思います。

私共とのつながりよろしくお願いします。ありがとうございます。”

 

Yさま、こちらこそ、いつもありがとうございます!

Yさまは、補聴器を当店で装用し始めてから、19年になるベテランの方です。

少し遠方に住んでおられるのですが、定期的に相談会やお店へお越し頂いて

メンテナンスにも気を配られています。

 

補聴器は常に耳に装用しますので、どうしても耳垢や汗などの影響を受けて、

汚れ、詰まり、湿気などを取り除く必要があり、放置しておくと補聴器から音が

出なくなったり、故障の原因にもなります。

そのため、定期的なご来店をお勧めしております。

 

補聴器は購入した後のアフターケアも非常に大切です。

当店では、できれば月に1度、遠方にお住まいであれば3ヶ月に1度のメンテナンスを

お勧めしています。

ご購入後のメンテナンスは無料で行っていますので、お気軽にご来店ください。

(故障の場合は、保証期間を過ぎた修理は有料となります。)

メンテナンスを終えて補聴器を付けて頂くと、聞こえがスッキリするので、

お客様の表情も心なしか晴れ晴れとなる方が多いですよ。

 

Posted in サービス, お客様, 補聴器 Tagged , , コメントをどうぞ

お客様からのお便り Vol.2

豪雨から一転、梅雨が明けて、本格的な夏が始まりました。

急に夜も寝苦しくなってきましたので、熱中症にはみなさまもくれぐれもお気をつけください。

さて、今回も前回に引き続きお客様からのお便りのご紹介です。

”永い間迷いに迷いぬいた末、やっとの思いで辿りついた補聴器。

予想外の効果に唖然。無音の日々から様々な音を取り戻し自然な生活を過ごす事が出来、今更の様ですが何故もっと早くその気にならなかったかと後悔しております。

今では片時もはなす事が出来ないほど貴重な存在になっております。

一人一人異なり大変困難な作業と思いますが、こちらの要望に応えて頂き感謝感激です。”


 

Iさま、お手紙ありがとうございました。

Iさまが補聴器を装用されるまで、非常に迷われたお気持ちがひしひしと伝わりました。

私たちのところにご来店される方は、ほとんどの方が迷われてご相談に来られます。

少し古い資料になりますが、聞こえづらいと感じてから補聴器を装用するまで平均して8年以上かかると言われていました。※「補聴器供給システムの在り方に関する研究」1年次報告書(2002年3月)

まず難聴を受け入れることに抵抗があり、次に補聴器を装用することに抵抗があり・・・

私の個人的な意見ではありますが、8年間聞こえづらい状況を我慢して生活することはどんなに大変なんだろうと思ってしまいます。

会話が分からなければ、聞き返しをしなければなりませんし、聞き返しができない状況であれば、分からないまま”分かったフリ”をしないといけないかもしれません。

恐らくそういう状況が続けば、会話がストレスとなり楽しめなくなると思うのです。

親しい友達や家族であっても、ストレスを感じれば会話をする機会が減るかもしれません。

だからこそ8年間我慢するのではなく、会話に不便を感じ始めたその時に、ぜひ補聴器の装用を真剣に、また前向きに考えてほしいと思っています。

補聴器は安いものではありませんし、慣れるまでも大変に思われることもあるかもしれませんが、家族やお知り合いとの会話を楽しめる時間を考えればそれだけの価値は十分にあると信じています。

私たちの仕事は補聴器という”器”に聞こえの付加価値をつけることだと考えています。

これからもお客様に補聴器をつけて良かったと喜んでい頂けるように、できる限りのサポートをしていきます。

 

Posted in お客様, 補聴器, 聞こえ Tagged コメントをどうぞ

お客様からのお便り

ようやく梅雨入りしましたが、今年は梅雨入りが記録的に遅いそうです。

ゲリラ豪雨は困りますが、例年のように雨が降ってくれるといいですね。

 

さて、佐賀店のお客様のMさまからお便りを頂戴しましたので紹介したいと思います。

———————————————————————————————————-

いつもお世話になっています。

私は平成25年2月にはじめて購入されて頂きました。

始めは不慣れの為、違和感がありましたが、次第に馴れて聞こえるようになり感謝しています。

6年過ぎましたら年齢のせいもありましょうが、聞こえが悪くなり平成31年3月に買い換えました。今満94歳7ヶ月ですが家族との会話、友人との会話も出来、楽しく過ごさせてもらっています。

定期的に点検して頂き助かります。

ありがとうございます。

これからもよろしくお願いいたします。


———————————————————————————————————-

Mさま、お手紙ありがとうございます!

お手紙を頂くと、気づきを得られると共にとても励みになります。

 

Mさまは90歳を超えられた今でも元気にお店にいらっしゃいます。

補聴器を購入された当初は、お手紙に書かれているように、周りの音、自声の響き、咀嚼音など、補聴器を装用する前との違いに戸惑われていました。

しかし、その違和感を乗り越えられた今では、補聴器がMさまの体の一部としてしっかり役割を果たしています。

補聴器を装用すると、初めての方はほとんどの方が違和感を感じられます。

補聴器を装用すれば、耳をふさぐことになるので自分の声がこもったように聞こえることや、今まで聞こえていなかった音が入ることで周りの音が気になることなど、そういったことが違和感となって感じられます。

その違和感は個人差がありますが、的確な調整とカウンセリングで軽減させることができます。

補聴器がお客様になじむまで、私たちがしっかりサポート致します。

 

補聴器選びはお店選びと言えます。

ぜひご相談ください。

Posted in お客様, 補聴器 Tagged コメントをどうぞ

お手紙

佐賀店のお客様よりお手紙を頂きました。

とてもありがたいことです。

 

以下がお手紙の内容です。

----------------------------------------

60歳代になり、耳の聞こえが悪くなり通販商品をよく買っていましたが、なかなか自分に合うのがなく、また、すぐに壊れ、まさに安物買いの銭失いといった状態でした。

その時、妻から「昔からある、岩永補聴器に行ってみたらどがんね。」と言われ、半信半疑の気持ちで行ってみました。

社長初め、スタッフの皆さんの心づかい、気づかいが身に染みました。

なぜもっと早く岩永補聴器さんに行かなかったか悔やんでなりませんでした。

岩永補聴器さんにお世話になり、10年近くなります。

人と話すのが億劫になり控え目な自分でしたが、積極的に話すようになり、少しは変わった様な気がします。これも岩永補聴器さんのおかげと思っています。

今後ともよろしくお願いします。

----------------------------------------

 

Tさまの生活が変わられたとのこと、

そこに私たちが少しでも関わりを持たせていただいたことをとても嬉しく思います。

こちらこそ、これからもよろしくお願い致します。

Posted in お客様 Tagged , コメントをどうぞ