岩永補聴器は福岡・佐賀・熊本・長崎に店舗を展開する昭和28年創業の補聴器専門店です。

お電話でのお問い合わせ
補聴器のことならお任せください。
お電話でのお問い合わせ

補聴器購入の流れ

ご来店

ご来店

本日はどのようなご相談でしょうか?

お近くの店舗へご来店ください。ご本人様お一人でも結構ですが、できればご家族の方と一緒にお越しください。

初めて当店へご来店されるお客様の中には、補聴器をつけることに抵抗を感じている方もいらっしゃいます。しかし、当店で補聴器を合わせると、ほとんどの方がもっと早く来れば良かったと喜んでいただいております。早ければ早いほど補聴器の効果は高くなります。聞こえで不自由を感じられたら、心の健康のためにも、考える力を衰えさせないためにも、まずは一度、お早めにご来店ください。

カウンセリング

カウンセリング

どういう場面で、最も困られていらっしゃいますか?

当店では一人ひとり時間をかけて丁寧にカウンセリングします。聞こえづらくなった時期や原因、日常生活のどのような場面でどのようにお困りなのか?生活スタイルや仕事環境など、詳しくお聞きします。

お客さまの状況や気持ちを私たちスタッフがどれだけ理解できるかが、補聴器でご満足いただくためのカギとなります。不安なことや疑問点など、何でもお話しください。

聴力測定

聴力測定

まずはご自身の聞こえを知りましょう!

防音室と呼ばれる専用の部屋で、聴力の状態を正確に測定します。どのくらい音が聞こえているかを調べる「聴力測定」と、どのくらい言葉が聞き取れているかを調べる「言葉の聞き取りテスト」をおこないます。

フィッティング

フィッティング

補聴器の音域や音量、音質などを調整します。

カウンセリングと聴力測定の結果をもとに、お客さまに合った補聴器の音域や音量、音質などを調整していきます。ここはスタッフの経験や技術力の差が出やすい作業です。

聞こえ方は人それぞれで、満足される状態も人によって異なります。いかにお客さまの状態を正確に把握できるかどうか、そして最適な調整ができるかどうか、私たちスタッフの腕の見せ所です。

試聴

試聴

実際に補聴器を体験して頂きます。

実際に補聴器をつけて、どのように聞こえるか体験して頂きます。まずは静かな店内で近い距離の会話からはじめます。その後は外へ出て、雑踏の中ではどのように聞こえるかも試していただきます。

また、ドアの開閉音や新聞をめくる音など、補聴器を初めて付けた方がよく「耳障り」に感じる日常音も、どのように聞こえるか体感していただきます。

補聴器の選択・ご注文

補聴器の選択・ご注文

補聴器の選択が一番重要です。

補聴器にはいろいろな種類がありますが、大きく分類するとお客様の耳型を採って作るオーダーメイド補聴器、耳にかける耳掛け型補聴器、外耳道内レシーバ補聴器(RITE、RICと呼ばれています)、コード式の箱型補聴器の4種類があります。この中からどのタイプにするかを選択していただきます。

タイプが決まったら、次は様々なメーカー・製品の中から、実際に購入する補聴器をお選びいただきます。オーダーメイドの場合は、その後耳の型を取ります。

納品

納品

お客様だけの補聴器をお渡しいたします。

耳かけタイプの場合は約3日ほど、オーダーメイドタイプの場合は約10日ほどで納品となります。まずは補聴器に慣れやすい調整をしたうえで、使い方の説明をさせて頂きます。

アフターフォロー

アフターフォロー

補聴器は購入してからが始まりです。

補聴器をしっかりと自分の耳に合わせていくために、購入後のアフターケアが欠かせません。また、補聴器に慣れた後も良い聴こえを保つために、定期的な点検・掃除・調整をいつでも無料で対応します。ご来店が難しい方は、お電話一本でご購入前もご購入後もご自宅や施設、病院などへ無料訪問いたします。